専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 恋愛・結婚 > たったこれだけ!いくつになっても溺愛される妻たちがやってること

たったこれだけ!いくつになっても溺愛される妻たちがやってること

https://www.shutterstock.com/

女性の40代は、早い人は更年期に入るなど、体調的にも変化が大きな時期と言えます。「そういえば最近、イライラすることが多いかも……」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

イライラしがちだと、少々のことでも夫婦喧嘩になりやすいもの。更年期は“自分で自分がコントロールしずらい時期”だけに、笑顔でいるための自己管理を身につけておきたいですね。

そこで今回は、夫婦円満のアドバイスに定評がある“女のしあわせ研究家”の筆者が、セラピストとしての見解も交えて、40代でもっと愛され妻になるための自己管理法をご紹介します。

 

日常の“頑張り過ぎ”を見直す

仕事に家事に、人によっては子育てまで、これまでフル回転で頑張ってきた女性も多いことでしょう。しかし、30代までは全力で走れても、40代になると「あれ?わたし、息切れしてるかも……」と感じることが多くなります。

今の女性は40代になっても見た目が若いので、「歳なんか気にしない!」とばかりに、無理を続けてしまう傾向がありますが、ここが要注意。外見とカラダの変化は、必ずしも一致しないのです。

もし、「最近、肩や腰が痛い」「疲れやすい」「肌荒れがひどい」などの変化を感じていたら、カラダの声に耳を傾け、ライフスタイルに無理がないかを見直してみましょう。

 

“身体とココロを癒すストレス解消法”を見つける

更年期が近づくと、女性は徐々にストレスに弱くなる傾向があります。「今までこのくらいは我慢ができたのに……」ということが耐えられなくなる人も。それを放っておくと、夫婦喧嘩が増える原因になりかねません。

そうならないためにも、“身体とココロを癒すストレス解消法”を取り入れるといいでしょう。マッサージ、ヨガ、アロマなど、自分に合ったリラクゼーションを見つけましょう。

自然の中を歩き、温泉に浸かるのもおススメ。40代になったら「気持ちいい~」「癒される~」と感じることが、“笑顔でいるためとても大切なこと”になります。

 

適度な運動で“体力の衰え”を防ぐ

運動嫌いの人もいるかもしれませんが、40代になると“体力は自分で作るもの”になってきます。例えばウォーキングなど、手軽にできるものから始めてみませんか?

特に有酸素運動と筋トレはおススメ。有酸素運動はデトックスを促進し、筋トレは“自分で行うマッサージ”のようなもの。スタイル維持にもつながる上、体力の衰えや老化を防いでくれるでしょう。運動習慣のお陰で、更年期の症状が軽くなったという人もいるようです。

 

更年期について夫と話し合っておく

「まだ早いかも」と思っても、いつ更年期に入るかは人それぞれ。重いか軽いかも人によって違いますが、どんな女性も必ず訪れる時期です。やはり、愛する夫には事前にわかってもらっておいた方がいいでしょう。疲労感で家事ができないことを「夫にさぼっていると思われてしまう」と悩んでいる女性も結構いるんですよ。

男性は、言葉では知っていても更年期の現実がわからないのです。しかし男性には、愛する女性へのレスキュー精神があります。アナタが無理せず助けを求めれば、更年期を機に愛が深まる可能性も。きっと40代も愛され妻を満喫できるでしょう。

【画像】

※ Khakimullin Aleksandr / Shutterstock

【関連記事】

結婚前よりラブラブ…!幸せすぎる「夫婦愛」を育てる方法

幸せでいるために…パートナーと交わしたい「5つの約束」

パートナー大事にしてる?ずっと仲良しカップルの共通点

夫は育てるもの!? 「ラブラブ夫婦」の妻たちが恋人時代にしたこと

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

nijito%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ そろそろ結婚したい!お見合いよりも断然楽しく運命の彼に出会う方法

※ サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

※ ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

珠艶
女のしあわせ研究家/セラピスト
セラピーやライフコンサルを通じ、多くの女性を幸せな恋愛・結婚・適職に導いている「レボルシオン」のカリスマ・セラピスト。自らも16歳年下の夫と溺愛夫婦を実践。著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる