専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Health > メンタルヘルス > 結構当てはまるかも!? 「うつになりやすい人」の思考グセ

結構当てはまるかも!? 「うつになりやすい人」の思考グセ

https://www.shutterstock.com

毎日、同じ時間に起きて洗顔、朝食、メイクに着替えを済ませ出勤。同じ仕事を淡々とこなし同じ時刻に退社。そんなルーティンの繰り返しに「私何やってるんだろう?」と虚しさを感じたり、会社の同僚や上司との人間関係に疲れていたりした時に、ふと「私このままじゃうつになるんじゃ!?」と不安になったことはありませんか? 

外的、内的要因さまざまありますが、うつになりやすい人にはストレスを感じたときに、似た反応をすることがあります。そこで今回は心理カウンセラーでもある筆者がうつになりやすい人の思考グセをご紹介します。

 

常に完璧でないと気が済まない

仕事では始業30分前には必ず出勤する、スケジュール管理や資料の準備は前日から完璧に揃えるということから、目標は必ず達成しなければならないと思っているなど非常に几帳面で勤勉、まじめに全ての仕事をこなす自分でないといけないと思っている。

そしてプライベートでも机の上の物の配置が決まっていて、少しでもずれると嫌な気分になったり、友人とのメールのやりとりやSNSへの投稿でも誤字や誤変換、写真の写りなどが完璧かどうかを何度もチェックすることが当たり前だと思っている。

こうした完璧主義な人は他人に対しても自分に対しても、ちょっとしたことが許せず大きなストレスを抱え込みやすくなる傾向があります。

 

人にどう思われるかが気になって仕方ない

人との会話において「こんなこと言って嫌われたらどうしよう?」「こんなことを頼んで迷惑だと思われたらどうしよう?」と常に人にどう思われるかが気になるタイプは、悩みがあっても「こんな相談をして変な人だと思われたらどうしよう?」と心配で一人で悩みを抱え込んでしまう傾向があります。

 

小さなつまずきで全てが嫌になる

仕事などで小さな指摘を受けただけで「もうダメだ!私はこの仕事に向いていない!」と仕事を辞めたくなったり、翌日仕事に行きたくなくなったりするタイプ。

ダイエットでもダイエット中に1度でも自分で決めたルールを破ってしまうと「やっぱり私にはダイエットなんて無理!」と投げ出してしまったり、大親友だったつもりの友人からちょっと嫌なことを言われたりすると「もう付き合えない!縁を切る!」と思ってしまったりする、いわゆるAll or Nothigタイプの人は、転職や人間関係のトラブルを起こしやすくストレスが過剰になる傾向があります。

 

常に明るくポジティブでないといけないと思っている

自己啓発の本を読んだり、セミナーなどにも積極的に参加したり、常にポジティブでいるための努力を惜しまない人は一見、うつとは関係なさそうです。

しかし自分のネガティブな部分を認めることが出来ないため、その部分を覆い隠そう、見ないようにしようとしてしまいます。その思考の根底には強い自己否定感がある場合が多いのである日突然、うつになってしまうこともあります。

 

うつは多くのコンセントをつないで、全てのスイッチを入れてしまったためにショートを起こすようなものだと表現されるように、自分も他人も全て完璧を求めてしまうことから大きなストレスを抱え込み陥ってしまいます。

1つ2つ当てはまると思ったら、まずは自分のネガティブな部分を許すことを考えてみましょう。今の自分と5年前の自分を比べて、成長したと思えるところにフォーカスしてみるのもいいでしょう。

比べるのは他人ではなく過去の自分。誰もがネガティブな部分を必ず持っていて、それが当たり前であることに目を向けてみましょうね。

【参考】

※ 「生きるために大切なこと」― A・アドラー著(方丈社)

【画像】

※ pathdoc / shutterstock

【関連記事】

※ 【診断】恋人にするなら年上or年下?あなたにピッタリな彼はどっち

※ 【診断】ダサいって思われてるかも?時代遅れメイク度チェック

※ テッパンだけど…やっぱり太る!栄養士はしない食べ合わせ

※ テッパンだけど効果的!満足できるのに太らない食べ方

本気で痩せたいなら!「しない」と決めるべき3つのこと

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

nijito%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ そろそろ結婚したい!お見合いよりも断然楽しく運命の彼に出会う方法

※ サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

※ ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

佐々木 さゆり
健康管理士/心理カウンセラーなど
長年の医療業界での経験や40㎏減量の体験を生かし、延べ3万人を超える人の心と体の健康に携わる。総合栄養学・身体機能等を学べる「予防医療指導士」のテキスト監修者でもある。著書は「本当は怖いデスクワーク」
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる