専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ボディケア > プロが見た!美ボディをもつ40代女性がやっていること

プロが見た!美ボディをもつ40代女性がやっていること

https://www.shutterstock.com

美しさは何も、顔で判別するものではありません。後ろ姿で“あの人、美人だな”と感じたことはありませんか? 中には、まるで20代だと見誤るほどの美ボディを持つ40代だっていますよね。

反対に、顔を見なくても“オバサン”と感じさせてしまう人がいるのも事実。あなたの後ろ姿はいかがでしょう。

そこで今回は、エステ講師の筆者が“美ボディを持つ40代の秘訣”をご紹介したいと思います。

 

体幹を鍛えている

美ボディを持つ40代女性の多くは、“体幹”を鍛えています。体の軸がしっかりしていることで、お腹も出ていないし、基礎代謝が高いので若々しい印象を持っている方が多いです。

筆者は太極拳を習っていたことがあり、体幹が強くなったと感じたことがあります。アラフォー、アラフィフの女性たちは、体がしなやかで美しく、若々しい印象の人ばかりでした。

鍛えたいけど時間がない……という人も、ピラティスのDVDを見ながら自宅で週2回やってみたり、スペースがあればバランスボールも良いと思います。通勤途中や料理をしながら、ドローイングの習慣も◎ 体幹を鍛えることを少し意識するだけで、見た目がぐっと若返りますよ。

 

姿勢がいい

“体幹”にもつながりますが、美ボディの女性に姿勢が悪い人なんていません。背筋がスッと伸び、デコルテが開いている女性ばかり。美ボディを持つ40代女性も、もちろん姿勢の良さが際立ちます。

猫背などの姿勢の悪さは背中にお肉がつき、ぽっこりお腹、バストの下垂などデメリットばかり。特に、40代女性は一気に疲れた印象を与え、老け見えしてしまいます。

姿勢の良さは、豊かな内面を表し、自信に満ちた印象を与えてくれるはず。何かと猫背になりがちな今の生活環境ですが、40代女性だからこそ姿勢に気をつけて、是非大人の女性の品格を漂わせて。

 

下着を見直す

残念ながら、どんなに体幹を鍛えても、姿勢を正しても、20代と40代では肉質が変わり、肉質が柔らかくなる40代は、誰しもバストトップやヒップの高さが低くなっていきます。

そこで見直していただきたいのが、“下着”です。

脂肪は柔らかいので移動する習性があり、ハミ乳、お尻のハミ肉はあるべき場所から逃げてしまうことも。

ブラジャーは背中のお肉をしっかり集めてホールドし、バストトップをあげるものを。背中のハミ肉をなくすだけでも、“見た目後ろ姿年齢”は確実にマイナスになります。

また、お尻はすっぽり包み、持ち上げれば、ヒップに高さと立体感が出て体型にメリハリが。脚長効果だってあるんです。

なんとなく、ヒップを包むショーツは“オバサンみたい……”と思う人もいるかもしれませんが、美容家の間では逆に当たり前の美容習慣。

服の上からのラインづくり、体型のキープに下着は重要です。とっておきの日だけ、勝負下着を履けばイイんです。

 

いかがでしたか? 後ろ姿も意外と見られているもの。是非参考にしてくださいね。

【画像】

※ puhhha / shutterstock

【関連記事】

【診断】むくむく…むくみやすさ度チェック

※ 【診断】ダサい…メイクの時代遅れ度チェック

出社するの嫌…「メイクのりが最悪になる」朝のNGスキンケア

どんどん老け顔に!プロが指摘する「NGスキンケア」まとめ

うつやストレスにも効果的!話題の「マインドフルネス」の実践法

坂本雅代
国際中医薬膳師/エステ講師
大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる