専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > 本当は教えたくない!プロが手放せない100点越えの美容アイテム

本当は教えたくない!プロが手放せない100点越えの美容アイテム

https://www.shutterstock.com

少しずつ暖かい日が増え、春の訪れがきてるように思う今日この頃ですね。そんな日は、重たい冬服を脱ぐように、メイクも軽やかな春仕様に仕上げていきたい気分になります。

そこで、ヘアメイクアップアーティストの筆者がこの時期におすすめしたい! “使ってみたら意外と良かった”という、失礼ながら期待値よりもパフォーマンスがグッと高い美容グッズ~きれいな肌をつくるアイテムをご紹介します。

 

ADDICTION /スキンケアファンデーション

ファンデーションにしっかりとしたカバー力はあってしかるべき、という信念があった筆者。シャバシャバとした水分量の多いテクスチャーはカバー力が低く軽い仕上がり、という固定観念があり、手に取る機会が少なかったです。

発売当初手に取ったものの期待はしていませんでした。が、今となっては毎日のセルフメイクには絶対に欠かすことができない“満足度120%のアイテム”です。各所で口コミの評判がよいのも納得です。

まず第一に、このファンデーションを使うと、肌ツヤを褒められることが多いです。仕事で関わる美容のプロや、10代の美容に敏感な女子にまでそう言わせるなんて間違いありません!

フェイスパウダーを合わせれば、テカリと勘違いさせるツヤではなく、素肌が輝くようなツヤが一日中持続。カバー力もあり、ツヤ感も加わることによって、フレッシュな美しい素肌を作ることができるのです。

“美容液で作ったファンデーション”というだけあって、一日使用していても肌への負担を感じないだけでなく、その仕上がりへの満足度は120%を余裕で超えていくという私的には至極の一品です。

 

肌ナチュール/炭酸ホットクレンジング

炭酸ものもホットクレンジングも数多くの商品が出ているので目新しさもなければ、メイクはしっかりクレンジングしたい派の筆者としてはムース状のテクスチャーに不安を感じながら手に取りました。しかし使用後、すっぴんなのに誰かに見せたくなる自分のものとは思えない素肌が現れたのです!

最も驚いたのは、素肌そのものとフェイスラインをグッと引き上げてくれていること。タルミ毛穴は引き締まり、ピンと張ったツヤツヤの素肌に生まれ変わったかのような。もったり感がぬぐえないあご先から耳下にかけてのラインも、引き上げられるようにシャープに見せてくれるという、クレンジングの仕事とは思えない感動です。

まるで顔が小さくなった?かのような嬉しい勘違いをさせてくれるクレンジングです。クレンジングをしっかりしようとすると、どうしても感じる“肌をこすっているような罪悪感”も全くなく、満足度120%です。

 

ボタニカル フォース/ 美容エイジングケアマスク

ファンケルプロデュースのコンビニコスメ。セブンイレブンで手に入る手軽さに対して、パフォーマンスが高いフェイスマスクです。失礼ながら「所詮コンビニコスメ」という偏見を持っていた筆者。完全に裏切られました。今や、緊急事態に頼りたくなる満足度120%の美容グッズになりました。

シートパックをスキンケアの仕上げに使うお手入れは、水分量や油分量のバランスも取りやすく、肌全体が落ち着いてくれるので日頃から欠かせない手順。“エイジング”とうたった商品だと、油分量が多すぎたり、使用感にさわやかさが足りないような気がしていましたが、これは違います。比較的あっさりとした使用感なのに、肌をふくよかに持ち上げてくれるのです。

浅めのシワなら目に見えて改善していくので、感動します。コンビニコスメなので、帰りに立ち寄ってスキンケアグッズに常備しておくのがおすすめです。

 

いかがでしたか? 意外な“満足度120%の美容グッズ”たち。軽やかな春メイクを引き上げるきれいな肌作りに参考にしてみてくださいね。

【画像】

※ file404 / shutterstock

【関連記事】

むくみやすさ度チェック

※ メイクの時代遅れ度チェック

 
 

出社するの嫌…「メイクのりが最悪になる」朝のNGスキンケア

どんどん老け顔に!プロが指摘する「NGスキンケア」まとめ

うつやストレスにも効果的!話題の「マインドフルネス」の実践法

※ 触りたくなっちゃう!ツヤ美肌は「肌の免疫力」を高めてつくる

川上絵理
ヘアメイク/メイクカラーカウンセラー
ヘアメイクとしてブライダル・TV撮影の現場で活動、専門学校講師も務める。また、メイクカラーカウンセラーとして色彩心理学×メイクアップで“より自分らしく、なりたい自分になる方法”をアドバイスしている。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる