専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 人間関係 > イライラしたとき、女性たちがこっそりやってること

イライラしたとき、女性たちがこっそりやってること

https://www.shutterstock.com/

「30歳になるので将来を考えてパートナーを見つけたいと思うのですが、恋愛する気になれません……」

これまで5,400件以上の恋愛相談を受けていると、このようなお悩みを聞くこともあります。その原因のひとつに、仕事でイライラしているからということが結構あるようです。

恋愛は相手のいいところを見つけたり、お互いの違いを話し合いなどで折り合いをつけていく作業ですから、仕事でイライラしているととてもそんな気持ちになれないものですよね。

そこで今回のコラムでは、仕事でイライラしたときに女性たちがこっそりやって気持ちをフラットにさせている方法についてご紹介します。参考にしてみてくださいね!

 

1:有給を取って、身近な楽しみを満喫

有給を取ったからといって、無理に遠出や旅行などに行くことはせず、もっと身近にできる楽しみで上手くリフレッシュしている人が多いようです。

例えば、カラオケで思いっきり歌う、気になっている映画を観に行く、思いっきり笑ったり泣いたりできることをする、山や海に出掛けて自然に触れ合う、こんな感じです。

イライラするのは、誰かに対して「もっと○○だったらいいのに」という期待があるから。仕事と関係のない気分転換をして、気持ちをフラットにさせることから始めてみるのがオススメですよ。

 

2:美味しいものを食べるなど、楽しい予定を入れる

イライラしているときは、そのことばかり考えてしまうもの。忘れようと思っても、それで忘れられたら苦労はないでしょう。

そういうときは、幸せな気分になれることを予定にいれることもひとつの方法。「この仕事が終わったら○○を食べに行こう!」と、ワクワクすることを計画しましょう。

 

3:女子会をやって共感してもらう

女子会の神髄は、共感にあります。「○○ちゃんは悪くないよ」「わたしもそうなんだよ」という感じで、相手を肯定してあげるんですよね。

仕事のイライラは、1人で考えていると余計に増幅しますから、愚痴になっても誰かに聞いてもらった方がいい場合があります。

今回ご紹介した1から3をミックスさせてイライラを解消させている女子もいます。つまり“有給を取り、美味しいものを食べる女子会をする”ですね。

 

悩みやイライラには、“時間が経てば消えるもの”と、“時間が経っても消えないもの”があります。消えない悩みの場合は、転職などの根本的な解決が必要になってきます。ですが、時間と共に消えていく悩みの場合は、ある程度のところで「まぁこういうこともあるよね」と、達観することも必要でしょう。

筆者がご相談を受けた方々は、真面目な女性ほど思い詰めて考えてしまうことがあるようです。だけど人の心は、上にも向けば下にも向くもの。「ある程度の悩みは時間と共に消えてしまうんだ」と、ときには楽観的に考えることも大切ですよ。

【画像】

※ GaudiLab / Shutterstock

【関連記事】

代謝アップの鍵は腸内環境に!? 今すぐできるプロが行うケア法(PR)
 
美人の基本!プロが教える「美人眉」のつくりかた(PR)
 
【管理栄養士が解説】注目のスーパーフード「モリンガ」の美容効果とは(PR)

この仕事、あってないかも。転職を決める前に考えたい3つのこと

その仕事、アナタに向いてる?性格から診断する「チェックリスト10」

なんだか仕事が楽しくないなら…「意外な原因に出会う」思考法を試してみて

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表
恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる