専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ヘア > 【美容師が伝授】巻き髪でエアリー感をキープするスプレーの使い方

【美容師が伝授】巻き髪でエアリー感をキープするスプレーの使い方

https://www.shutterstock.com/

今年ももう“あっ”という間に3月です。すぐに桜も満開になってお出かけシーズンに突入します。

そんなお出かけのときに春らしくエアリー感のある巻き髪スタイルで軽やかにお出かけしたくありませんか?

そこで今回は美容師の筆者がご自宅でも簡単にエアリー感の出せるコテの使い方をご紹介します。

 

エアリー感を出すのに必要なこと

髪の毛は特徴として熱を加えて冷めるときに型が固定されます。なので、全体に巻いて最後にほぐすと時間が経ったときにほぐす前の状態に戻りやすくなります。

巻いたあとに先にほぐしておくことでエアリー感をキープしやすくなります。実際に写真で違いと見てみましょう。

 

ほぐさない、ほぐすの違い

左右は巻き方を同じにしています。毛先はワンカールでトップの部分は中間から2回転です。

いかがでしょうか?

左右のエアリー感の変化がでます。

 

セット、ワックスをつけ方

最初にほぐしてる方はそのままスタイリング剤をつける。ほぐしてなかった方は先にほぐしてスタイリング剤をつけています。

ワックスなどをつけるときは下から上に持ち上げるようにつけることで“フワッと”感を出しやすくします。

スプレーも髪の毛の隙間に入れ込むような感じで髪の毛から少し離したところはふってあげることでボリュームを失わずにキープすることができます。

左右で違いを感じていただけると思います。

 

どちらの巻き方が正しいという訳ではございませんが、今年の春は少しエアリーな巻き髪を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ Zoom Team / shutterstock

【関連記事】

代謝アップの鍵は腸内環境に!? 今すぐできるプロが行うケア法(PR)
 
美人の基本!プロが教える「美人眉」のつくりかた(PR)
 
【管理栄養士が解説】注目のスーパーフード「モリンガ」の美容効果とは(PR)

美容師が語る!お客さんにされると思わず喜んじゃうこと4つ

ふんわりパーマ…なんかダサッ!美容師お勧めは〇〇パーマ

もう後悔しない…!美容師が教える「失敗しないオーダー法」

シャンプーは3日に1回で十分!? 冬髪のパサつき予防の間違った認識3つ

シャンプー買うならココを見て!髪にダメージを与える「残念な成分」とは

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる