専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ヘア > 【美容師が伝授】もっと美人顔に!顔の形別おすすめ前髪

【美容師が伝授】もっと美人顔に!顔の形別おすすめ前髪

https://www.shutterstock.com/

前髪を切ったり分け目を変えるだけで、印象ががらっと変わりますよね。顔の印象を決めるのは前髪なんです。

ですが、前髪ってどうやって決めていますか? 流行の前髪もいいけど、自分に合う前髪を知っていても損は無いのでは?

そこで今回は美容師の筆者が、卵型、丸型、面長型、逆三角型、ベース型と、5タイプある顔型別に似合う前髪をご紹介致します。

 

卵型

理想系の形であり、どんな前髪も似合います。卵型の人は基本的にはどんな前髪も似合いますが、しいていうなら厚めにおろした前髪です。

NG前髪は特にありませんが、アゴの長さが気になる方はセンター分けは避けたほうが良いでしょう。

卵型の芸能人

・佐々木希さん

 

丸型

丸さが特徴的で可愛いい印象が強いので幼く見えてしまう丸型。逆に可愛さを生かしてあげればかなり前髪の自由度は上がります。

前髪に隙間を作って縦のラインを作るのがオススメです。また、斜めバングや斜め分けもOK。

逆に、重めにとった前髪をそのまま下ろすスタイルだけは丸さが強調されてしまうのでNG! ワイドバングや重めのパッツン前髪は避けましょう。

丸型の芸能人

・宮崎あおいさん

・きゃりーぱみゅぱみゅさん。

 

面長型

日本人に多いタイプで、大人に見えたりクールに見えるのが特徴。目と目の間が狭いので、前髪を広めに作り縦長感を弱める前髪にしましょう。

他の顔型にはできない厚めバングやワイドバングもOK。重い前髪が苦手な人はふんわり前髪にしたり分け目を作って自然に流すのもオススメです。

面長型の芸能人

・北川景子さん

・水原希子さん

 

逆三角型

シャープなアゴのラインと、こちらもクールなイメージが特徴。クールな印象を生かして長め前髪がオススメ。左右のどちらかに分けてカールさせたり、アシンメトリーにしたり柔らかさを作ると似合います。また、シースルーバングやかき上げバングもオススメです。

逆三角型の芸能人

・真木よう子さん

・蛯原友里さん

 

ベース型

エラとハチの部分が張っているのが特徴で、男性っぽく見られがちなのがベース型。コンプレックスがある型も多いのでは?

伸ばした前髪を斜めに流して全体のシルエットをひし形にしましょう。ひし形シルエットになることでコンプレックスを味方にできますよ。

ベース型の芸能人

・柴咲コウさん

・深津絵里さん

 

顔型と前髪の関係はとても大切なんです。印象を決める前髪。自分の顔型を知って、特徴を生かす前髪をするだけでもかなり印象が変わります。

流行もいいけど自分に似合う前髪を見つけるのも大切です。また、迷った時は美容師に相談してみましょうね。

【画像】

※ Dean Drobot / shutterstock

【関連記事】

代謝アップの鍵は腸内環境に!? 今すぐできるプロが行うケア法(PR)
 
美人の基本!プロが教える「美人眉」のつくりかた(PR)
 
【管理栄養士が解説】注目のスーパーフード「モリンガ」の美容効果とは(PR)

美容師が語る!お客さんにされると思わず喜んじゃうこと4つ

ふんわりパーマ…なんかダサッ!美容師お勧めは〇〇パーマ

もう後悔しない…!美容師が教える「失敗しないオーダー法」

シャンプーは3日に1回で十分!? 冬髪のパサつき予防の間違った認識3つ

シャンプー買うならココを見て!髪にダメージを与える「残念な成分」とは

小泉 順一朗
美容師/川田美容室代表
美髪をテーマにお客様が本当の笑顔になるようにカウンセリングからお店作りをしている。普段のスタイリング等をラインなどでアフターフォローもしている。また、働く女性を支援し雇用面でも積極的にママさんを雇用している。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる