専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Health > 女性特有の不調 > いつものこと…って放置は悪循環!生理が遅れる理由と対処法

いつものこと…って放置は悪循環!生理が遅れる理由と対処法

https://www.shutterstock.com

「あれ?生理が遅れてる?」パートナーがいるなどセックスに心当たりのある人はまず妊娠を疑いますよね? もちろんその可能性もありますが、セックスに心当たりがないのに生理が遅れると何かと不安になってしまいます。

そこで今回は健康管理士の筆者が妊娠以外で生理が遅れてしまう原因をご紹介します。

 

1.不規則な生活

シフト制の勤務や残業などで生活が不規則になってしまうと、自律神経が乱れやすくなってしまいます。生理周期をコントロールしているのは自律神経。睡眠時間や食事の時間が不規則になると自律神経が上手く働かなくなって生理不順を引き起こすことがあります。

平日の睡眠不足を解消しようと休日の朝寝坊をしすぎるのもNG。平日の睡眠不足を感じたら、早めに就寝して休日の朝寝坊は1時間以内にとどめるようにしましょう。

 

2.ストレス

“生理はストレスのバロメーター”と言われるほど、ストレスと生理は強い関係があります。特に環境の変化が多い今の時期は自分が思っているよりもストレスがたまることもあります。また失恋などのショックも大きなストレスになるため生理が遅れてしまうこともあります。

普段から頑張りすぎている人は、少し肩の力を抜いてリラックス効果のあるハーブティやアロマなどホッとできる時間を作ってみてはいかがでしょうか?

 

3.ストイックなダイエット

毎年のことですが、春らしくなると同時にダイエットをする人が増えてきます。筆者のダイエット指導を希望する人とお話をしていると、痩せることばかりに気を取られて生理が遅れているのさえ気がつかない人もいるほど。

しかし必要栄養素が摂れないような食事制限をしていると、生理不順を起こすことが多く見られます。もちろんそんなダイエットでは生理不順を招くだけでなく、肌荒れを起こすこともあり決してキレイに痩せることは出来ません。

十分な食事と睡眠、運動は健康的にそしてキレイに痩せる原則だと思って下さいね。

 

4.薬の副作用

花粉症の人に生理不順が多いのをご存知でしょうか? それは鼻水や鼻づまりによる睡眠不足が原因となることもありますが、実はアレルギー性鼻炎そしてアレルギー性結膜炎を抑える薬の副作用で「月経異常」というものもあるからです。

花粉症の薬の他にも胃薬や風邪薬でも生理が遅れる場合があるので、こうした薬を飲むときは必ず添付書類を読むようにしましょう。

 

いかがでしたか? 生理不順の最も大きな要因はストレスだと言われています。しかし生活習慣やダイエット、薬などは自分でコントロール出来ることですし、望まない妊娠を心配しすぎてそれがストレスになって生理が更に遅れるという悪循環に陥ることも。

出来ることから改善し余計な心配をしなくて済むようにして下さいね。

【参考】

薬剤と月経異常 – 大学病院医療情報ネットワーク

※ 生理の基礎情報 – ソフィ

【画像】

※ Rawpixel.com / Shutterstock

【関連記事】

美容師が教える「シャンプーを詰め替える時」の落とし穴(PR)

ツヤが止まらない…!美しい髪の女性がやってること(PR

代謝アップの鍵は腸内環境に!? 今すぐできるプロが行うケア法(PR)

美人の基本!プロが教える「美人眉」のつくりかた(PR)

【管理栄養士が解説】注目のスーパーフード「モリンガ」の美容効果とは(PR)

リーダー不在は危険?人間関係で悩みやすい職場の特徴

イライラをオフ。心と身体の疲れを癒す方法

佐々木 さゆり
健康管理士/心理カウンセラーなど
長年の医療業界での経験や40㎏減量の体験を生かし、延べ3万人を超える人の心と体の健康に携わる。総合栄養学・身体機能等を学べる「予防医療指導士」のテキスト監修者でもある。著書は「本当は怖いデスクワーク」
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる