専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Health > 季節の不調 > この時期は我慢!花粉症の人が避けるべき食べ物3選

この時期は我慢!花粉症の人が避けるべき食べ物3選

https://www.shutterstock.com

花粉症の人にとって雨の日はちょっとだけホッと出来る日。しかし雨上がりの翌日は更に症状が辛くなってしまうこともありますよね? 

花粉症による症状があると“何を食べたらいいのか?”が気になる人は多いようですが、実は、何を食べるかより、何を食べないかの方が意外と大きな影響があります。

そこで今回は自らも花粉症を完治させた予防医療推進協会の理事長を務める筆者が花粉症の人が避けた方がいい食べ物をご紹介します。

 

1.花粉症の人が避けた方がいい食べ物“甘いもの”

アレルギーと腸内環境が関係することは周知の事実かと思います。腸活・菌活もよく話題になりヨーグルトなどの発酵食品を意識して食している人も多いようです。

しかし、せっかくヨーグルトを食べてビフィズス菌や乳酸菌を摂っても、その他でお砂糖たっぷりの甘いものを食べていては、その効果を実感することが出来ないかもしれません。

何故なら甘いものに多く使用されている砂糖は消化吸収の過程でブドウ糖に変換され、脳やカラダのエネルギーとなるわけですが、残念ながらビフィズス菌や乳酸菌のエサにはならないのです。それどころか習慣的に砂糖を多く摂っていると腸内環境が悪くなるとさえ言われています。

では、摂りすぎってどれくらい? というとWHO(世界保健機関)のガイドラインによると1日の砂糖の摂取量は小さじ6杯小さじ(18g)未満が望ましいとされているので、通常の食事の中でも卵焼きや煮物、ドレッシングや調味料の中に入っている砂糖を考えると、それだけで“望ましい量”というのはオーバーしそうですね。

 

2.花粉症の人が避けた方がいい食べ物“サラダ油”

揚げ物、炒め物からドレッシングにマヨネーズと普段、口にする食べ物には多くのサラダ油が使用されています。当たり前に使っているサラダ油ですが、その原料を見てみると菜種油、大豆油、サフラワー(ひまわり)油、コーン(とうもろこし)油などが表示されています。

サラダ油と並んでよく使われるキャノーラ油というのは菜種油の一種でアブラナ科のキャノーラという植物から作られています。どちらにも多く含まれているのがリノール酸。実はこのリノール酸は体内でアラキドン酸に変換されるため、炎症を促進してしまうのです。

花粉症とはアレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎のこと。どちらも炎症によって辛い症状が起こるので炎症を促進してしまう食品は避けた方がいいでしょう。

 

3.花粉症の人が避けた方がいい食べ物“パン類”

意外と盲点かもしれないのがパン類。花粉症でなくても「菓子パンは太るから。」という理由で控えている人もいると思いますが、朝食はパンだという人は多いはず。食パンだから大丈夫? サンドイッチだから大丈夫? 袋入りの食パンやコンビニなどで売っているサンドイッチの原材料を見てみて下さい。

そこには砂糖、ショートニング(加工された植物油)、マーガリンなどの表記があるはずです。小麦粉に砂糖、ショートニングやマーガリンを加えて出来るのはパンだけではありませんよね? ちょっと配合を変えればクッキーにもパンケーキにもなるのです。

 

いかがでしたか? 今回は3つのよく食べられる食材をご紹介しましたが、全てを絶つのは大きなストレスを伴うこともあるので、日常的に少しずつ意識して減らしていき、あまり摂らない食生活を習慣化していきましょう。何年もかけて作ったアレルギー体質ですから、根気よく取り組むことをオススメします。

【参考】

※ 藤田紘一郎著「アレルギーの9割は腸で治る!」だいわ文庫

※ 垣沼淳司編著「分子栄養学第2版」光生館

糖類摂取量に関する新ガイドライン – 公益社団法人日本WHO協会

【画像】

※ Juta / Shutterstock

【関連記事】

美容師が教える「シャンプーを詰め替える時」の落とし穴(PR)

ツヤが止まらない…!美しい髪の女性がやってること(PR

代謝アップの鍵は腸内環境に!? 今すぐできるプロが行うケア法(PR)

美人の基本!プロが教える「美人眉」のつくりかた(PR)

【管理栄養士が解説】注目のスーパーフード「モリンガ」の美容効果とは(PR)

リーダー不在は危険?人間関係で悩みやすい職場の特徴

イライラをオフ。心と身体の疲れを癒す方法

佐々木 さゆり
健康管理士/心理カウンセラーなど
長年の医療業界での経験や40㎏減量の体験を生かし、延べ3万人を超える人の心と体の健康に携わる。総合栄養学・身体機能等を学べる「予防医療指導士」のテキスト監修者でもある。著書は「本当は怖いデスクワーク」
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる