専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Health > 季節の不調 > コンタクトが原因の症状に特化!「涙に近い性質の目薬」が登場

コンタクトが原因の症状に特化!「涙に近い性質の目薬」が登場

https://www.shutterstock.com/

スマホ、PC、をはじめとしたディスプレイを見ることが当たり前になり、コンタクトレンズをつけるのが一般的になった現代。いつのまにかあなたの目はダメージを受けているかもしれません。

目は人間の視覚を司る大切な器官。たくさんある目薬のなかでも自分の症状にあったものを選びたいですね。

参天製薬から発売された『ソフトサンティア』は涙に近い性質を持った人工涙液型。コンタクトレンズ装着時の不快感、目の渇き、目の疲れなどの諸症状を緩和してくれる働きがあります。

また疲れを感じやすくなったときには『ソフトサンティア ひとみストレッチ』がおススメ。ピント調節機能を司る筋肉のコリをほぐす成分を配合しています。

 

新生活を始める春は、コンタクトレンズをつけ始める人が増える

新生活のタイミングは、「コンタクトデビュー」がしやすいと思うかを聞いたところ、82%が「そう思う」と回答。

理由としては以下のようなものが上がっています。

・「メガネから急に変わるのが恥ずかしいので」(27歳 女性)

・「環境が変わるとイメージチェンジをしやすいから」(25歳 女性)

・「もともとメガネだった場合は印象が大きく変わるので、新たなコミュニティーに移る時期に合わせて変えたほうがスムーズ」(37歳 男性)

また、実際に、自分自身が新生活や新学期のタイミングで「コンタクトデビュー」をした経験がある人も、約3人に1人(31%)にのぼっています。

 

コンタクトレンズのつけ始めに悩みはつきもの

一方で、「コンタクトデビュー」はいいことばかりでもない様子。「コンタクトデビュー直後は、目の悩みが多かったと感じますか?」という質問では、53%と半数以上が「そう感じる」と答えています。

 

コンタクトレンズを使い始めようと思っている人、すでに使い始めた人も目のケアに使ってみてはいかがでしょうか。

 

【調査概要】

※ 調査対象:日常的にコンタクトレンズを使用している20~30代男女500名  ※性別・年代で均等割り付け

※ 調査期間:2017年2月2日(木)~2017年2月6日(月)

※ 調査方法:インターネット調査

【参考】

※ 「新生活シーズンのコンタクトデビュー」に関する調査 – 参天製薬

【画像】

※ puhhha / shutterstock

【関連記事】

※ 「頭皮のニオイ」大丈夫…?試したいセルフチェック&ケア法

※ 美容師が教える!「切れ毛」の原因と対策

美容師が教える「シャンプーを詰め替える時」の落とし穴(PR)

ツヤが止まらない…!美しい髪の女性がやってること(PR

代謝アップの鍵は腸内環境に!? 今すぐできるプロが行うケア法(PR)

美人の基本!プロが教える「美人眉」のつくりかた(PR)

【管理栄養士が解説】注目のスーパーフード「モリンガ」の美容効果とは(PR)

今月はいつもよりツライ…生理痛を悪化させる原因とは

冬に辛くなる生理痛…ビタミンEちゃんと摂れてる?

専門家が美容・健康に関する情報を発信する20~30代後半女性向け情報メディア。自分が「心地よいと感じられる美しさ」を手に入れたいと願う大人の女性に寄り添う情報が満載です。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる