専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Food > ダイエット > 効果的に取り入れよう!トレーナーが教える「プロテイン」の摂り方

効果的に取り入れよう!トレーナーが教える「プロテイン」の摂り方

https://www.shutterstock.com/

都心でも桜が開花し、いよいよ本格的な春がやってきました。気温の高まりとともに薄着になる季節。

肌の露出が増える夏に向けて、ボディラインが気になる方も多いのではないでしょうか。

年間を通して雑誌やウェブサイトではダイエット特集が目立つのもこの時期。「今年こそは」と運動を始める方もいらっしゃると思います。

そこで今回はパーソナルトレーナーである筆者が、運動効果をより高めるプロテインをご紹介します。

 

より美しくなるために必要なもの

女性でも適度に筋肉がついて引き締まったヘルシーなボディは憧れますね。

ヘルシーボディを目指して運動を始めても、ただ運動をしたり、カロリー制限をするだけで美しいボディラインを作ることは難しいのです。

運動をするときは、筋肉を動かすことでエネルギーを生み出しますが、そのとき、エネルギー源として使われた筋肉は損傷したり分解されたりします。

そのまま放っておくと、筋肉量は減ってしまいます。

それを補うためにも、運動後30分〜45分以内に筋肉の元となるたんぱく質を補給することで、筋肉の再合成を補助したり、疲労の回復を早める効果があります。

ただやみくもにタンパク質を摂るのではなく、身体の代謝に必要な栄養素が含まれたプロテインを摂ることは、より運動効果を高めることができるのです。

 

プロテインを摂るタイミング

運動後30分〜45分以内

運動後は激しく活動し疲労・分解された筋肉の栄養補給と回復を速やかに行う必要があります。特に運動後30分〜45分以内は筋肉に送られるアミノ酸の量が3倍にまでアップ、栄養補給の絶好のチャンス!

就寝30分〜1時間前

人が眠っている間に成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは筋肉の疲労回復や成長を助けたり、コラーゲンのの合成を強化したり、脂肪の分解を促進すると言われています。就寝前にプロテインを摂取することで、成長ホルモンの分泌を助けてくれます。

朝食時

起床後、人間の身体は水分や栄養素が不足している状態です。
その日、1日の活動に備え、活動に必要な栄養素であるタンパク質をプロテインで補給しましょう。

女性のためのプロテイン

プロテインと聞くと、ムキムキマッチョな男性を思い浮かべると思いますが、最近では女性向けのものも発売されています。

ただ単に、筋力アップするだけではなく美容効果が高いものもありますので見逃せません。

 

ご参考までに女性にお勧めのプロテイン

(1)春だけの限定フレーバー『タンパクオトメ~ふんわり春バニラ~』

『タンパクオトメ』は、しなやかで細く引き締まったボディメイクを目指す女性のための「美容系プロテイン」。理想のプロテインと27の美容成分を配合。

プロテイン(=たんぱく質)は、筋肉だけでなく、お肌や髪、爪などの原材料となります。カルシウムと一緒に骨や軟骨の生成にも欠かせません。

女性に嬉しい“大豆たんぱく”を主体に、“乳清たんぱく”をバランスよく配合。美肌系たんぱく質のコラーゲンも配合し、プロテインと合わせてボディメイクの源である栄養成分となります。

潤い成分“ヒアルロン酸”と、エイジングケア系ポリフェノール“レスベラトロール”、代謝促進系素材“カカオポリフェノール”、アサイーなどに含まれている“アントシアニン”といった美容成分は、美肌と美ボディを整える機能性素材がいっぱい。

 

(2)ビーレジェンドプロテイン「抹茶のチャチャチャ風味、めろめろメロン風味」

リーズナブルな価格で良質なプロテインに定評があるビーレジェンドのニューフレーバー。

一般的にプロテインは値段が張るイメージがありますが「美味しく、飲みやすく、続けやすい」を実現したのがビーレジェンドのプロテイン。

トレーニング後の身体に必要な成分をバランスよく配合した良質なプロテインは1kgから購入することができます。

新フレーバーはトレーニング後にご褒美(デザート)感覚で飲めるところも魅力です。

 

(3)プロテインの老舗ザバス「シェイプ&ビューティー」

運動をする女性のために開発されたプロテイン。

引き締まったカラダづくりをサポートする『大豆プロテイン』と美容にうれしい『フィッシュコラーゲン』を配合しているので、健康的なキレイを目指すことができます。その他にも鉄、カルシウム、マグネシウム等11種類のビタミンが配合されています。

なりたい身体のイメージに合わせて、含まれる栄養素も異なりますので、自分のイメージに合ったプロテインをチョイスすることをお勧めします。

 

プロテインを摂るときの注意点

プロテインには身体に必要な栄養素が含まれていますが、その主栄養素はタンパク質ですので、それなりにカロリーがあります。

特にダイエット目的でプロテインを摂る時は、その日1日の食事の栄養バランス、運動量に合った量を摂りましょう。

【参考】

※ 東京に桜開花発表 全国で最も早く- ホウドウキョク

※ 美容専門プロテインの“タンパクオトメ”から 春限定のフレーバーが登場! 「タンパクオトメ~ふんわり春バニラ~」3月4日に新発売! – 有限会社九南サービス

ビーレジェンド・10週連続新商品リリース最終弾! ~抹茶のチャチャチャ・めろめろメロン新発売~ モンドセレクション最高金賞のプロテインに新風味登場 – 株式会社Real Style

※ シェイプ&ビューティ – ザバス

美しいカラダをつくりたい人へ – ウイダー

【画像】

※ eldar nurkovic / shutterstock

【関連記事】

※ 美容師が教える「シャンプーを詰め替える時」の落とし穴

※ ツヤが止まらない…!美しい髪の女性がやってること

※ 【管理栄養士が解説】注目のスーパーフード「モリンガ」の美容効果とは(PR)

 代謝アップの鍵は腸内環境に!? 今すぐできるプロが行うケア法(PR)

※ 美容師が教える「シャンプーを詰め替える時」の落とし穴(PR)

※ 美人の基本!プロが教える「美人眉」のつくりかた(PR)

日中デートはリップが主役!好感度抜群のナチュラルメイク法

好感度も右肩上がり!ガッキー級の透明感をつくるメイクテク

浅見美菜子
パーソナルトレーナー/セラピスト
パーソナルトレーナー・セラピスト。「心と身体は繋がっている」身体を動かすことで心もHappyがモットー。大手フィットネスクラブ、整形外科でのトレーナー活動の他、セミナー講師等、多方面で活動中。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる