専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Food > レシピ > 〜夏の食卓にあると嬉しいひと皿〜 ちくわとわかめの和風春雨サラダ

〜夏の食卓にあると嬉しいひと皿〜 ちくわとわかめの和風春雨サラダ

暑くて食欲が低下気味……。そうなるとついつい食卓の品数も減って簡単なもので済ませがちになりますよね。でもそれを続けていると栄養不足から夏バテにつながることもあります。

そこで今回は、さっぱりと食べやすく、ひと皿でたくさん栄養がとれる和風春雨サラダをご紹介したいと思います。

 

■ちくわとわかめの和風春雨サラダ 調理時間 約10分

【材料】(二人分)

・春雨(乾燥) 40g

・きゅうり 1/2本

・にんじん 1/4本

・ちくわ 1/2本

・わかめ(乾燥) 小さじ2

・青じそ 2枚

・ごま 小さじ2

☆米酢 大さじ1.5

☆醤油 大さじ1.5

☆砂糖 大さじ1

☆ごま油 小さじ1

 

【作り方】

1、にんじんときゅうりは千切りにしてボウルに入れ、塩ひとつまみを加えて全体にもみこみ、5分ほど置く。ギュッと水気を搾っておく。

 

2、春雨は袋の表示に従ってゆでて、水で洗う。

 

3、青じそは軸を落として千切りにする。ちくわは縦に1/4に切ってから5mm幅ぐらいに切る。

4、ボウルに☆の調味料を混ぜ合わせて味を調整し、そこにすべての具材を加えて和えたら出来上がり。

 

この甘酸っぱさと、春雨のつるんとした口当たりがとっても食べやすいひと品です。作って冷蔵庫に入れておけば、2〜3日は日持ちをしますので、多めに作っても良いですね。

ビタミンの多い野菜とミネラルの多い海藻とごま、たんぱく質を含むちくわと、栄養バランスも優れたおかずです。ぜひ、今夜の一品に加えてみてくださいね。

圓尾和紀
管理栄養士/ファスティングマイスター

“日本人の身体に合った食事を提案する”フリーランスの管理栄養士。

TVや雑誌の出演、講演、執筆、カウンセリングなどで活動中。「カラダヨロコブログ」は月間アクセス20万以上。

著書“一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方”が2017年4月24日に発売予定。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる