専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 歪んでませんか?骨盤を整え足のむくみをスッキリさせるポーズ

歪んでませんか?骨盤を整え足のむくみをスッキリさせるポーズ

足のむくみが気になる時は、骨盤の歪みをケアしてみませんか? 骨盤の歪みは、下半身への血流を妨げ、冷えの原因の一つにもなります。

ヨガインストラクターである筆者が、骨盤の左右のバランスを整え、むくみケアができるポーズを教えます。

 

骨盤の歪みは筋肉のアンバランスさが原因

骨盤が歪むという表現をしますが、骨自体が歪むわけではなく、骨格を支えている周りの筋肉が左右でバランスを崩すことに原因があります。片方は縮んで引っ張られているのに、片方は緩み過ぎている。などそのアンバランスさは日常の生活の癖からくることがほとんど。

左右のバランスを整えるポーズで、骨盤周りを整え、下半身をむくみにくくしていきましょう。

 

■「ゴームカアーサナ」簡単バージョン

(1)床に座ります。

(2)両足を伸ばした状態から、左足の膝を曲げ、膝頭を前方へ向けます。曲げた足先は、右お尻の横へ下ろします。

(3)右足は膝を曲げて立て、足先は左足の外側へ置きます。

(4)立てた右足の膝を、左膝の上へ乗せ、上下に重ねます。

(5)両方のお尻が床におりる安定する位置を探しましょう。

(6)この時、両ひざの間が浮いてもOK。空いた空間にクッションを挟むなどして調整しましょう。

(7)目線を正面へ。背骨を引き上げて、背中が丸まらないように伸ばします。

(8)胸の前で両手を合掌し、20秒ほどキープします。

(9)足を崩し、足の刺激が抜けたら反対側も同様に行います。

 

ポーズの左右差が大きく出やすのも、ゴームカアーサナの特徴です。やりにくい方をもう一度繰り返しましょう。無理に両ひざを上下に合わす必要もありません。足が硬いと、やりにくく辛い場合もありますので、無理をせず、出来る範囲から少しずつ行っていきましょう。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる