専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ボディケア > 秋はマット口紅がブーム!ぷるぷる唇土台の作り方

秋はマット口紅がブーム!ぷるぷる唇土台の作り方

ふと気が付くと、唇がカサカサ、唇の皮が剝ける、縦ジワが入ってる。ってことになっていませんか? 女性から見ても、うるおって柔らかそうな”ぷるぷる”唇は魅力的ですよね。秋はマットな口紅がトレンドですが、マット口紅にには乾燥が大敵!

今回は、口紅が映える!ぷるぷる唇の作り方をご紹介します。

 

■ 唇のターンオーバー

唇のターンオーバーは、約一週間と言われ、肌のターンオーバーの4分の1の周期で生まれ変わります。唇は、ターンオーバーが早い分、悪くなるのも良くなるのも早い部分なのです。

 

■ 唇が荒れる原因は?

唇が荒れる原因には、

・ビタミン不足や体の不調 ・水分不足 ・空気の乾燥や紫外線 ・唇をつい舐めてしまう癖 ・リップやグロスがきちんと落ちていない ・辛いものや酸っぱい料理の香辛料

など、これらによって荒れてしまうことがあるのです。また、唇は摩擦にも弱いのでクレンジングや唇を拭う時にも注意が必要です。

 

■ 唇をぷるぷるにするケア方法

1.クレンジングの使い分け

唇のメイク落としは、専用リムーバーで優しく丁寧に落とす事をオススメします。
専用リムーバーを使う利点としては、落ちにくいリップをゴシゴシこすると、シワや乾燥の原因になってしまいますが、専用リムーバーを使うと唇への負担が最小限にできます。

 

2.スキンケアで保湿を

朝晩のスキンケアをするように、唇もきちんとケアを。リップクリームや専用エッセンスで保湿を行いましょう。

 

3.リップバームでリップパック!

上唇、下唇にリップバームをたっぷりつけ、薬指を使って真ん中から口角に向かって、優しく数回なぞり、リップバームが馴染んだら、螺旋を描くようにクルクル(10回)優しくマッサージ。

ラップを唇の一回り大きめにカットし唇にのせてパック(3分)。

ラップの上から蒸しタオルをあてる場合はパック時間は1分でOKです。

このマッサージ&パックは、皮がむける、ガサガサ唇、縦ジワの気になる方にはおススメです。

ぷるぷる唇を保つポイントは、唇をなめない、めくれた皮を無理やりむかない、清潔にする、乾燥を防ぐなど日頃からのケアが大切です。早めのケアでぷるぷるモテ唇を目指しましょう。

a.kumi
ビューティーエイジングコラムニスト
「コスメライセンススクール広島校」・「Beautystudio Gaiiery」の代表をしており、長年美容業界で携えた知識と技術で年齢に抗うことより心身ともに健康で美しく年を重ねる提案を発信中。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる