専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > エクササイズ > 美肌を促すヨガポーズ!血色のいいキュートな肌を手に入れよう♡

美肌を促すヨガポーズ!血色のいいキュートな肌を手に入れよう♡

最近、肌のくすみが気になる。朝のむくみ顔がなかなか治らない。そんな悩みがある女性にオススメのヨガポーズがあります。

冷えや血流を気にするのは下半身だけではありません。肩周りから上への循環も意識してあげるのが、美肌と血色のいいお顔の必須条件です。ヨガインストラクターである筆者が、美肌を促すヨガポーズを教えます。

 

■肩こりや巻き肩もむくみの原因になり得る

パソコン仕事を続けていると、自然と背中が丸まり、肩が体の前面に入り込むような巻き肩の姿勢が定着します。また、肩をすくめる癖がつきやすいので、首から肩、肩甲骨周りの動きが鈍くなり、コリが慢性化したり老廃物が溜まりやすい状態を作りやすくなります。

これがお顔のくすみやむくみを起こしている原因の一つ。日々、肩や肩甲骨を動かす癖をつけておくといいですよ。

例えば首を左右に倒してストレッチする。両手を背中側で組んで、肩甲骨を引き寄せるようにして、下方へ腕を引き伸ばす。鎖骨周りのリンパを流すなど、長時間のデスクワークがある日は、数時間に一回はリセットしておきましょう。

 

■美肌を促し、ヒップアップもできちゃうヨガポーズ

(1)四つ這いの姿勢から、両手の少し先に頭を下ろします。体勢のバランスがとれる場所を探しましょう。

(2)息を吸いながら、左足を真っ直ぐに伸ばし、斜め後ろ、上へ引き上げます。足の付け根から思い切り伸ばすように意識します。

(3)5秒ほどキープしたら、足を下ろし、反対側も同様に行います。

(4)ゆっくりのスピードで良いので、左右の足を交互に引き上げて、左右で1回とし、3セット行います。

 

肩甲骨の動きが鈍くなると、お顔がむくみがちになります。定期的に、このヨガポーズを取り入れつつも、上記で紹介した、日々の簡単な”首〜肩甲骨周り”のリセットストレッチを取り入れていきましょう。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ

「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる