専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ボディケア > バストアップの秘訣は「プロの採寸」!? 自己流とプロのサイズ合わせ後の比較でカップサイズに驚きの変化が!

バストアップの秘訣は「プロの採寸」!? 自己流とプロのサイズ合わせ後の比較でカップサイズに驚きの変化が!

下着メーカーのHEAVEN Japanが試着体感サロン心斎橋に訪れたお客様を対象に「来店時とフィッターによるフィッティング後のブラジャーのカップサイズの変化」について調査を行いました。

集計結果を分析したところ、なんと、来店したほとんどの女性のブラジャーのカップサイズが大きくなっている事がわかったそうです。

 

Bカップだと思っていた女性、実は●カップだった⁉︎

同調査では、HEAVEN Japanの試着体感サロンに来店した女性を対象に、来店時に着用してきたブラジャーのカップサイズと、フィッターが採寸を行い、体形や肉質を考慮して最適だと提案したブラジャーのカップサイズのデータを集計し比較を行いました。

その結果、来店時のカップサイズでは、Dカップが最も多く、ついでEカップ、Cカップと分布していたのに対し、フィッティング後は、Fカップが最も多く、ついでEカップ、Gカップと、来店時よりも大きなカップサイズを中心に分布していることがわかったのです。


また、来店時にBカップを着用して来た69人のフィッティング後のカップサイズを集計したところ、Bカップのままの人は10人にとどまり、残る59人はCカップからGカップまでのサイズに分布していたことが分かりました 。

 

これにより、専門知識を持つフィッターが提案した適正サイズで、フィッティングを行った女性のほとんどが「バストアップ」(※1)していることがデータで明らかになりました。※1ここではバストのカップサイズが大きくなること 。

 

体形や肉質、つけ方でカップ数はUP!

HEAVEN Japanによると、多くの女性にとって、バストアップは理想の体形になるための条件であり、メリハリのある体形を作るために必要な要素と考えているのに対し、バストアップのためのエクササイズやサプリメントに気を使っても、毎日着けるブラジャーに気を使う人は、意外に少ない現状があるといいます。

実際に、適正下着ラボの過去の調査では、下着サロンへ来店した女性の半数以上が「自分のサイズが分からない」という調査結果も出ているそうです(2017年8月28日適正下着ラボ調査報告より)。

下着の専門知識を持ったフィッターがきちんと採寸し、適した機能とサイズを選んだ上で、正しくブラジャーを着けると、「間違った下着のサイズや着け方のせいで脇や背中に流れていたお肉」をカップに収めることができ、結果的にバストアップできるというわけなんですね。

下着の知識を持つプロにアドバイスを受け、毎日身に着ける下着への意識を変えることが、バストアップへの何よりの近道だと言えるかもしれません。

 

【調査概要】
◆集計期間:2016/6/1~2017/6/30
◆調査数:716人
◆対象: HEAVEN Japan試着体感サロン(大阪心斎橋)に来店した女性で、カップ表記のあるブラジャーを着用している方
※HEAVEN Japan試着体感サロンではAカップの取扱いはありません

【参考】

ブラジャーは正しいサイズと着用方法でバストアップが可能!自己流とプロのサイズ合わせ後の比較でカップサイズに驚きの変化-株式会社HEAVEN Japan

神崎 利奈
コスメライター/ブロガー/イベントレポーター
コスメライター/ブロガー/イベントレポーター
コスメの成分についてまで詳しくなってしまうほどコスメ好き。食や美容、健康のイベントに300件以上参加し、レポートしています。お仕事のご依頼はkanzakirina@gmail.comまで。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる