専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 恋愛・結婚 > 【大人の恋の処方箋】「休日何してる?」のNG回答は?

【大人の恋の処方箋】「休日何してる?」のNG回答は?

「休みの日は何しているの?」

この言葉は、初対面の男女でよく交わされるやりとりですね。
おわかりの方も多いかもしれませんが、この質問への答え方次第で、恋の行方が変わってしまうことが多いな……というのが、5,400件以上の恋愛相談を受けてきた私の正直な気持ちです。

今回のコラムでは、休日の過ごし方を聞かれた時、できるだけしない方がいい回答をお伝えします。

1.習い事を頑張っている

「フラメンコを習っていて、休日はほどんどその練習です」
「習い事を3つ掛け持ちしているので、休みの日は忙しいですね」

習い事が悪いというのではなく「習い事で忙しすぎて、男性と会う時間が取れなさそうだ」ということが問題なのです。

習い事のことを知らせておきたい場合は
「○○を習っている」
とだけ伝え、忙しすぎる事実は、追々わかってもらえればいいでしょう。

2.一人旅、1人飲み

正直申し上げて、1人でふらりと行動することの楽しさは、何にも代えがたいもの。

しかし、多くの男性は1人時間を楽しみ過ぎている女性に対し
「俺の入るスキがない」
と感じる人が多いのです。

1人旅→旅行が好きで、1人で行くこともあります。
1人飲み→お酒は結構好きな方です。

実際、1人で行くことが多いというのは、ずっと後になってから伝えればいいのですから。

3.ダラダラしてる

つまり、家で過ごすという多くの人がする過ごし方なのですが、こちらも表現の問題。

「ダラダラしていると言われると、何もやることがないのか?と感じます」(27歳男性 IT)

最もベストな回答は
「家にいたりすることが多いですね」
「近場を探検したり、たまに旅行に行ったり……そんな感じです」
など、ゆるりとしている感じを醸し出す言い方ですね。

結局、ダラダラしているのと同じでは?という考えもありますが、初対面はイメージが大切ですから
言い方次第でいくらでもいい印象になるのですよ。

飲み会などで男性が女性の休日について聞いている時は「共通点を探す」ことを目的としていることがほとんど。

休日の過ごし方を伝える時のポイントは

・暇がありそうなイメージを伝える
・誰でも一緒にできそうなことをやっていると伝える(映画鑑賞など)

もし、お相手の趣味などがわかっているなら
「私も○○(相手の趣味)に興味があるんですけど、きっかけがなくて……」
など、休日に一緒にやりたい意志を伝えるのもアリ。

この質問は、1つのきっかけですが、ご縁が繋がる流れに発展させてみてくださいね!

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表
恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる