専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 恋愛・結婚 > 【大人の恋の処方箋】結婚して幸せになれる男性の3つの「力」

【大人の恋の処方箋】結婚して幸せになれる男性の3つの「力」

「どんな人を結婚相手に選べばいいのかわかりません。出会いはあるんですが、みんないいところも悪いところもあって……結婚した人て、何を基準に選んでいるんですか?」(28歳女性 事務)

5,400件以上の恋愛相談を受けていると「出会いはあっても、何を決め手に選べばいいのかわからない」というお悩みは、よく聞きます。

結婚は男女相互に理解が大切といいます、それだけではその先の長い年月を幸せに心地よく暮らしていくことはできません。

今回のコラムでは、結婚しようと思う前に相手の男性に以下の能力が備わっているか、「○○力」というかたちで、チェックポイントを3つお伝えします。

 

1.包容力

男性がどれだけあなたのことを理解し共感してくれるかがポイント。

ただし、それだけでは不十分。

チェックすべきは、相手の男性が理解、共感しずらいことがあってもあなたのことを否定しないということ。

すれ違いやケンカの時、なかなか謝れないタイプの男性は、包容力があまりないといえるでしょう。

 

2.庇護力

結婚生活の長い道のりには何度も試練が訪れます。そんなとき男性にはあなたに対する庇護力が必要。

試練に対し懐深く構え、決して逃げず、自らが矢面に立ち、あなたを守り抜く意思と行動力はあなたとの信頼関係を強固にします。

男性の庇護力を彼の普段の言動から見抜くには、物事を決める際の決断力、何かマイナスな事が起きたとき逃げずに対応する姿勢があるかどうかです。

3.生活力

結婚は独立した生計を営むことを前提とするため、生活していく力が備わっていなければ結婚そのものが成り立ちません。

男性を生計の主役と考えた場合は、稼ぐ力が備わっているかを確認することが重要。その方法としては、現時点での収入やその仕事の将来性、男性の仕事に対する忍耐力や将来に対する計画性などについて総合的に評価し、判断しましょう。

今、収入が少なくても、将来に向けて勉強しているなら、いずれ収入が上がることは多いです。逆もまた然りで、今、収入が多くても将来に向けて何もしていなければ、何らかのきっかけで収入がガタ落ちすることもありえます。

また支出面のチェックも大切。
浪費や思い付きでの買い物の有無、将来的な支出計画の有無など男性が自分勝手な支出に走る恐れがないかですね。

それと最後に、あなたの支出に理解と寛容があるかどうかを日頃の会話から確認しておくことも必要。

結婚は2人の共同体であり、役割分担は違えど、その結果得られた収入は平等に扱われ、その使い道も夫婦2人で平等であるということを、主な収入を得る男性が理解していた方が暮らしやすいでしょう。

ここまで読んでお気づきかもしれませんが、3つとも完璧な男性は、とっくに結婚していることが多いです。

大切なのは
「あなたは、この中でどれを一番必要としているのか」
「彼にイマイチな面があっても、のびしろがあるかどうか」
ということ。

幸せな結婚をしている女性は、自分自身をよく分析しています。
相手の男性が、あなたが一番必要なものを持っているなら、幸せな日々になることでしょう。

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表

恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる