専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Food > トレンドフード > 間食でキレイをサポート!100円ショップに行ったら買うべき「美容系お菓子」

間食でキレイをサポート!100円ショップに行ったら買うべき「美容系お菓子」

コスメやスキンケア、生活用品、文房具。100円ショップでなんでも揃ってしまう時代です。それも、100円とは思えないほどクオリティが高かったりして思わず買いすぎてしまうこともあるでしょう。

実は筆者も100円ショップが大好きな一人。なかでも、お菓子コーナーには必ず立ち寄ります。ですが、買うのはスナック菓子やクッキーではありません。“美容系お菓子”です。

今回は、ビューティーフードアドバイザーである筆者が人気の100円ショップ『ダイソー』で購入するお菓子3つを紹介していきたいと思います。

 

「メープルくるみ」・・・177kcal

小腹が空いたときのオススメは、しっかりとした噛み応えで「食べた!」という満足感を得やすいナッツ類。なかでもこの「メープルくるみ」は、大粒のくるみがゴロッと入っているのが嬉しいです。

くるみが持つ美容・健康効果には、α-リノレン酸が血液をサラサラにして血行をよくしたり血圧を下げたり、中性脂肪を減らしたりする他、ビタミンB1が疲労回復に働いたり、たんぱく質が美肌・美髪作りに役立ったり、カルシウムが神経をリラックスさせたり、メラトニンが入眠を促したりすることが挙げられます。

また、最近のアメリカの研究では、くるみが空腹と食欲を抑制する脳の機能を活性化するということもわかったそう。

ただし、栄養価が高い食べ物は栄養の過剰摂取に注意が必要です。くるみの場合は、片手のひらに小盛り/1日くらいを目安にしてみてください。

 

「スルメイカのあたりめ」・・・319kcal

「えっ?」と驚くかもしれませんが、スルメイカも美容フードなのです。なんとその70%近くがたんぱく質であるスルメイカ。筋肉や肌、髪、爪を構成する大事な栄養素がギュッと凝縮されています。アミノ酸の一種・タウリンには、血液サラサラ効果や血圧を下げる効果、疲労回復効果、肝機能の保護といった効果が期待できるでしょう。

さらには、若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンを刺激してくれるアルギニンも含まれており、みずみずしい肌や代謝アップにも効果的だと言われています。

たくさん噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎをストップさせられたり、小顔効果も得られたりするでしょう。

 

「かむかむレモン」・・・142kcal

「かむかむレモン」1粒にはビタミンCが200mg含まれます。これは、レモン10個分に相当。ビタミンCは水溶性の栄養素で体内に蓄えることができません。そのうえ、2~3時間で体外に排出されてしまいます。そのため、食事やサプリメントで補っても体内で十分に働かせるのが難しかったりするのです。風邪の予防や若々しい肌作りに欠かせない栄養素なので、こまめに摂取するのに役立ててみては?

※ 砂糖や水あめが使われているので摂りすぎには注意しましょう。

 

気になる美容系お菓子はありましたか? 100円ショップに行ったらぜひチェックしてみてくださいね。

※ 地域や店舗によっては取り扱いがない商品もあります。

 

【参考】

株式会社大創産業    

高木沙織
ビューティーフードアドバイザー

“美容”と“食”には密接な関係があることから、複数の「食」に関する資格を取得。イベント講師・執筆に携わる一方ヨガインストラクターとしても活動し、多角的に健康美作りをサポートする。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる