専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > ライフスタイルにも変化!「ヨガ」が生活にもたらす嬉しいこと

ライフスタイルにも変化!「ヨガ」が生活にもたらす嬉しいこと

2018年も“ヨガ人口”が増加し続けています。定期的にレッスンに通ったり、自宅でヨガをおこなったりしている方も多いでしょう。そんなヨギーニ(ヨガをする女性)のみなさん、ヨガを始めたことで何か変化はありましたか? 

実は、ヨガを生活に取り入れることでライフスタイルの変化を感じる方は非常に多いのです。

今回は、ヨガインストラクターである筆者が「ヨガが生活にもたらす嬉しいこと」を紹介していきたいと思います。

 

1・・・感情の起伏が穏やかになる

ヨガをしていると深い呼吸に慣れてきます。すると、心身ともに浄化された状態になり、日々の暮らしがなんだか心地よく感じるように。まるで、体の中をよいエネルギーが循環しているかのような感覚になるのです。

心と体が澄んでくると、ちょっとしたことにイライラしたりしないようになり、感情の起伏が穏やかになります。

 

2・・・丁寧に暮らすようになる

呼吸や動作を丁寧におこなうヨガは、自分自身と向き合ったり、物事を客観的に見たりする感覚を養ってくれます。そのため、普通だったら見落としがちな些細な事にも気付きを与えてくれるのです。

例えば、ヨガのレッスン中であれば、「今日はふくらはぎが張っている」「いつもより雑念が浮かぶ」など。日常生活を送るうえでも、「部屋が散らかっている」「肌の調子が悪い」など環境・体調への気付きがあり、それを改善するために掃除をしたり、食事・スキンケアを改めたり。

結果、自分や自分を取り巻く環境を大事にし、丁寧に暮らすようになります。

 

3・・・しなやかなボディラインが手に入る

ヨガは運動としての一面も持ちます。それも、骨に近い深層部にある筋肉に働いてくるので、体の内側からの引き締めに期待できるのです。それも、自分の体重(自重)を使った動きをするので、負担も少なく安全にボディラインを整えることができるでしょう。

継続することで柔軟性も高くなってくるので、しなやかで女性らしいボディラインを手に入れられるはず。

 

ヨガをしている人って、“健康美”という言葉がピッタリだと思いませんか? 自身の嬉しい変化を感じられたら、ヨガがもっと愛しく大事な存在になりさらなる好循環を生み出します。

「まだ変化を感じられていない」という方も、焦らずじっくり、ヨガと向き合ってみてくださいね。

高木沙織
ビューティーフードアドバイザー
“美容”と“食”には密接な関係があることから、複数の「食」に関する資格を取得。イベント講師・執筆に携わる一方ヨガインストラクターとしても活動し、多角的に健康美作りをサポートする。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる