専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > スキンケア > エステティシャンも使用する「プラシラ」って?そのシミ隠れ炎症かも?

エステティシャンも使用する「プラシラ」って?そのシミ隠れ炎症かも?

20代の頃は気にならなかったのに「年齢とともにお肌がくすんでいる気がする」「疲れたように見える」など以前とは違う、お肌の変化が気になることはありませんか? そろそろエイジングケアを始めようかな?と思ったり、お肌のコンディションをできるだけキープしたいと思いませんか? 今回はエステティシャンである筆者がおこなう日頃のケア法をご紹介します。

 

■お肌がくすんでいるサインとは?

肌細胞が本来持っている透明感や明るさ、潤いやキメの細かさが失われお肌が暗く見える状態がくすみサイン。

エアコンの乾燥など潤い不足に注意!

夏のエアコンや気温の変化による外的環境からお肌が乾燥したり、スキンケアが足りてない状態が続くことで乾燥肌になり、お肌の潤い不足が続くことでお肌がくすんだように見えたり、疲れやストレス、運動不足や睡眠不足、冷え性などの血行不良が原因で肌組織や細胞に酸素と栄養が行き渡りにくくなり、さらにリンパの流れが悪くなることで老廃物の排泄が出来なくなることで、お肌のターンオーバーが乱れくすんで見えます。

30代以降はターンオーバーの乱れに注意!

他にも、毛穴にメイク汚れや皮脂が詰まり汚れが溜まっている場合も酸化し、古い角質となり、お肌が黒くくすみます。

30代頃から代謝が落ちたり、お肌のターンオーバーが遅れることで、くすみやシミなどの肌トラブルが目立ちやすくなります。特に働き盛りの女性で帰宅時間が遅くなったり、出産時の女性ホルモンによるメラノサイトの活性化によってくすみが目立ったり、産後の育児に追われて時間がなくスキンケア不足になることで、肌トラブルができやすい肌環境になります。

 

■30代から始めておく日々のスキンケア法とは?

(1)クレンジングや洗顔で日々丁寧にメイク汚れや皮脂汚れを洗い落とすこと。

(2)化粧水は2〜3回に分けて、たっぷりと重ねるように浸透させること。

(3)美容オイルで保湿した水分を逃さないように守る

(4)週に1〜2回は入浴中や入浴後にフェイシャルマッサージを取り入れる

(5)乳液、クリームを重ねてしっかりと水分と油分のバランスを整える

 

ごく当たり前のスキンケアこそ、お肌に丁寧に栄養を与えることが必要です。何もしなくても勝手に元の状態に戻るというという訳ではないので日頃受ける紫外線ダメージを角質層の外側と内側からWケアすることでシミだけではなく乾燥やシワ予防にも繋がります。お肌表面の炎症やダメージを抑えながら、内側から増えるメラニンの生成も抑え、今後のシミやソバカスなどを増やさないように美白ケアやエイジングケアを取り入れるようにしましょう。潤いを保持したお肌は透明感がありパッと明るく見え、肌年齢も若く見えます。

 

■エステティシャンである筆者がオススメするのは美容オイルを取り入れること

美容オイルの印象といえばベタベタしない?という印象ですが、このプラシラ(PLACIRA) は、医薬部外品の美白オイル。VCIP (ビタミンC誘導体)と日本で生まれた希少な成分である油溶性プラセンタが配合されており、植物性スクワランやホホバオイルなどの美容オイル成分も含まれています。

テクスチャーはべたつかず伸びが良い

ベタつくことなく、伸びのいいテクスチャーです。香りもほとんど気にならず、スキンケアのプラスワンとして使えるちょうど良いサイズ感。

余計な皮脂分泌を抑え、長時間お肌の透明感をキープ

しっかり保湿を感じる質感ですが、伸ばしてハンドプレスしながらなじませるとサッと吸収し、さらっとした柔らかい肌触りになり、もちもち肌を作りやすくなります。余計な皮脂分泌を抑え、長時間お肌の透明感をキープします。

ブースターとして使用してもOK

たった 3滴でお顔全体〜首筋まで塗ることができるので、お肌が乾燥しているな……と感じるときはクレンジング洗顔後すぐに塗ってから化粧水を塗るとブースターとして活用でき、肌調子がいい時は化粧水の後に美容液代わりにプラシラのオイルをプラスし、スペシャルケアとしてフェイシャルマッサージなどにも使っています。

これから紫外線がピークの時期。しっかりケアしてコンシーラーの要らないお肌をめざしましょう!

 

<プラシラ(PLACIRA)-初回3,680円(送料無料)>医薬部外品の美白オイルオイルなのにさらっとした塗りごこちでしっとりふわ肌を保ちながら、夕方まで透明感を保ち、化粧崩れしにくい肌に。

寒川あゆみ
エステサロンオーナー/美容家/ライター
大阪 谷町九丁目 エステサロン Private Salon Laule'aを運営。サロンワークの他、美容家・美容ライター・講師としても活動。お仕事のご依頼はbeauty.laulea@gmail.comまで。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる