専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ヘア > 朝の準備が5分短縮!話題のダイソンヘアドライヤー「Dyson Supersonic™」使用レポート

朝の準備が5分短縮!話題のダイソンヘアドライヤー「Dyson Supersonic™」使用レポート

「過度の熱ダメージから髪を守り美しい髪へ導く」、話題のヘアドライヤー、Dyson Supersonic™。ヘアサロンでも導入されているところがあり、美容メディアでは各所注目しているので、「気になっていた」という方も多いのでは? 新色のアイアン/レッドが数量限定で登場ということで、WWO編集部が1週間使用、レポートします!

 

納得の速乾性 朝の準備時間が5分短縮!

Dyson Supersonic™ヘアドライヤーの特徴は、頭皮にまで届くほどの強い風で速く乾かす、というもの。強い風ながらも、サーミスタ(温度センサー)が過度の熱によるダメージを防ぎ、髪の輝きを守ってくれるそう。

確かに「髪が乾くのが速い」というのは、使用してみて最初に実感しました。単純に風圧が強いというわけではなく、はじめ風に20度の角度をつけて絞り込み、そのあとワイドで高速な風になる、という“風圧と気流のバランス”がコントロールされています。

速く乾くのに、「熱い」という感覚はあまりありません。

実際に試した編集部Kの髪はロングで、胸くらいまでの長さです。朝、髪を乾かしてブローして、たまにはアイロンを使って……と、ヘアスタイリングにかける時間は朝の憂鬱さに輪をかけていましたが、Dyson Supersonic™ヘアドライアーを使用して、約5分程度スタイリング時間が短くなりました。

 

軽いのでスタイリングが楽

他に実感したポイントは、本体が軽い&ハンドル部分が長いので、ブローをしている時も腕が疲れないということ。

ダイソンによると、ヘアードライヤーのデザインは1960年代からほとんど変わっていないそうで、今回ハンドル部分にモーターを埋め込んだ画期的なデザインは、ダイソンの大きなこだわりポイントでもあります。

風速は3段階、風温は4段階で調整が可能。おしゃれなレザー調のボックスは、本体とすべてのアタッチメントを収納することができます。音は普段使用しているドライヤーと変わらず。

熱によるダメージが少ないので、健康的な髪の毛に近づくことをサポートしてくれそうです。

デザインはもちろん、アタッチメントがマグネット式になっているところなども、使っていて楽しいポイント。さらに朝の時間短縮は、とっても嬉しいですよね。自分用にも、プレゼントとしても喜ばれること間違いなしです!

 

※ Dyson Supersonic™ヘアードライヤー

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる