専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > スキンケア > 乾燥性敏感肌を考えた「オイルメイク落とし」がキュレルから新登場!実際に使ってみたレポ

乾燥性敏感肌を考えた「オイルメイク落とし」がキュレルから新登場!実際に使ってみたレポ

乾燥性敏感肌を考えた花王のブランド、キュレルから、ついに”オイルタイプのメイク落とし”が登場しました。
ファンデやウォータープルーフのマスカラ、マットリップ……落ちにくいメイクをしっかり落としたい! でも洗い上がりしっとり、潤った肌を保ちたい! そんなあなたに試してほしい「セラミドを守りながら」メイクをしっかり落とせるアイテムです。

今回は、編集部が実際にメイクを落として使用感をレポート! キュレル開発担当の方に、「セラミドを守って洗顔することの大切さ」についても伺いました。

 

■キュレル開発担当に聞いた!クレンジングは「セラミドを守って」洗うことが大切

花王キュレル開発担当清水さん

花王のキュレル開発担当、清水さんに健やかな肌を保つためのクレンジングについて伺いました。

健やかな肌を保つには、汗や皮脂、メイクなど肌表面の汚れをしっかり落とす事が重要。でも、ゴシゴシ洗ったりすることで、肌にとって大切な「セラミド」が洗浄剤といっしょに流れてしまうことがあります。セラミドは肌に必須の成分。セラミドが不足すると、潤いが保ちにくくなったり、外部からの刺激を受けやすくなったりしてしまいがちです。

そのように、セラミドが不足することで乾燥により敏感になりがちな肌を「乾燥性敏感肌」と、私たちは呼んでいます。乾燥性敏感肌はセラミドが不足しがちなため、バリア機能の働きが充分でない傾向があり、洗浄成分の影響を受けやすくなってしまいます。汚れを落とそうとゴシゴシ擦ることでさらに肌の乾燥が進んでしまうという悪循環になることがあります。

だから、セラミドを守りながら、やさしく洗うことが大切ですね。

今回発売したキュレルのオイルメイク落としは、メイクにはしっかりなじみながら、“スムース乳化処方”で水に溶けやすい処方。何度もゴシゴシこすることなく、軽くすすぐだけですっきり洗い流すことができるので、肌への負担がかからず、セラミドを守りながら洗顔ができるそうです。

実際に編集部が使ってみました!

■実際に使ってみた!洗い上がり、しっとりなめらか!

普段はナチュラルメイクの編集部Fと、メイクが大好き! マスカラ下地は必須!の編集部Kの2名が使用しました。

編集部Fは、普段特にクレンジングの仕方にこだわりもなく「落ちればいい」と思っていたそう。
キュレルのオイルメイク落としを使用したところ、「え!洗い上がり、しっとりなめらか!」と驚き。

編集部Kは、がっつりメイクながらも、ゴシゴシ洗うことに抵抗があり、マスカラが落ちにくいことが悩みでした。

キュレルオイルメイク落としを使用してみて、まず肌なじみがよいこと、オイルなのに軽いことを実感。さらに、 本当にマスカラも軽くすすぐだけですっきり洗い流せました!「洗い上がりも潤いを保っている」と、なんだか楽しくなりました。

■メイク落ちのよさ&すすぎの軽さを動画でもチェックしてみて!

今回発売されたキュレルオイルメイク落としは、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、アレルギーテスト済み*、乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*です。さらに肌荒れを防ぐ消炎剤が配合されています。

[パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]

*すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

キュレルブランドサイトでは、オイルメイク落としの10万名様サンプルプレゼントを実施しています(応募期間:4月2日~7月1日まで)。WWO読者世代の乾燥でゆらぎがちな肌に、 ぜひ使ってみてくださいね!

 

【提供】

Curel-花王

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる