専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Health > 季節の不調 > 新生活が落ち着いて体がダルイ・気分が上がらないと感じたら気をつけておくべき対策法

新生活が落ち着いて体がダルイ・気分が上がらないと感じたら気をつけておくべき対策法

新生活から新しい職場や転居などで生活環境の変化が続き、少し落ち着いてきたり慣れてきたりするこの季節に「なんとなく気分が落ちる」「集中力が低下する」「やる気が起きない」「体がだるい」といった状態に落ちやすくなり、よく「五月病」と言われます。五月病の状態にならないために日頃から気をつけておく対策法をエステティシャンである筆者がご紹介します。

 

■栄養バランスのとれた食事を心がける

ついつい1品だけや偏りがちになる食事は栄養不足状態になりがちに。感情のコントロールをおこなう神経伝達物質であるセロトニンが不足しがちになるので、動物性たんぱく質を多く含む食事や主食や副菜、主菜をまんべんなく取り入れるようにしましょう。

 

■ゆったりと体を動かす

健康維持やダイエットのために日頃からジョギングやウォーキングなどの運動を取り入れている方も多いと思いますが、疲れている時やリラックスしたい時や気分が落ちている時は、激しい運動は交感神経を高めるので、激しい運動よりもストレッチやヨガやゆっくりウォーキングなどのリラックス系の運動で体を動かしましょう。

 

■眠い時は寝よう

睡眠によって体の疲労や心の疲労を回復しましょう。ただし、毎日の起床と就寝の時間は同じようにしておき、食事は寝る2時間前までに済ませておくようにしてリズムを整えておくことです。休日などにお昼寝がしたくなったり、体を横にして目を瞑るだけでも疲労の回復力が高まるのでオススメです。

 

このように新生活や環境の変化からいつもより疲労を感じやすいな‥と感じたら無理をせずに体と脳を休めてリラックス時間を取り入れるようにしてみましょう。

寒川あゆみ
エステサロンオーナー/美容家/ライター
大阪 谷町九丁目 エステサロン Private Salon Laule'aを運営。サロンワークの他、美容家・美容ライター・講師としても活動。お仕事のご依頼はbeauty.laulea@gmail.comまで。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる