専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ボディケア > いよいよ夏本番!ニオイ・ムダ毛・がさがさを一掃するフットケアまとめ

いよいよ夏本番!ニオイ・ムダ毛・がさがさを一掃するフットケアまとめ

暑い季節が近づくと増えるのがサンダルのシーズン。ふと足元を見た時に爪が伸びっぱなしで汚い、サンダルを脱いだ時にかかとがガサガサ、プ〜ンと臭う……なんてことにはならないためにも今のうちから足元ケアをおこなっておきましょう。

■今のうちから始める足元ケア

(1)丁寧に足を洗う

ボディーソープや石鹸などをしっかり泡立てて丁寧に細かい部分の指の間や足裏まで洗いましょう。きちんと洗えていないと汚れが蓄積するだけではなく、汗や雑菌によって匂いの原因にもなります。

(2)かかとや足先の角質ケア

100円ショップやドラッグストアに売っているかかと用のヤスリや足の角質パックなどを使って、かかとの古い角質を取り除きましょう。角質が整うだけでも見た目や肌触りが一気に変わりますので定期的にケアすること。毎日などやりすぎは良くないので、週に一度や10日に一度のペースでおこないましょう。

(3)爪のケアを念入りに

角質ケアをおこなったついでに爪もチェックしてみて。指の先端より数ミリ長い程度にして長さや形を整えましょう。爪が長すぎるとゴミや汚れが入り不衛生です。爪の角に溜まった汚れや垢も取り除き清潔な状態にしておきましょう。

(4)化粧水+ボディークリームでたっぷり保湿

角質除去をおこなった後は化粧水を塗ってからクリームを塗りましょう。クリームだけでもしっとりとしますが水分を与えることでさらにお肌が柔らかくなります。かかとにひび割れなどがある方は割れ目にクリームを塗りこむようにしましょう。かかとだけではなく、爪の周りも乾燥しやすいので保湿を忘れないように。

(5)爪もペディキュアで見栄えを綺麗に

爪の色味がくすんでいたり、サンダルを履く機会が多い方はペディキュアを塗っておくと華やかさがアップします。
ベージュや淡いピンクなどは特にお肌を綺麗に見せてくれます。ラメなどのグリッターなどを取り入れるとさらにキラキラ足元に。細かい作業などが好きな方は簡単なアートなどを取り入れても良いですね。

(6)脚のムダ毛処理も忘れずに

ふくらはぎやひざ周りは特にムダ毛が目立ちやすい場所。スカートやパンツからチラッと見える場所でもありますので、処理を忘れないようにしておきましょう。

 

サンダルを履くと目につきやすい足元のケア。今からでも十分間に合うので、一度ゆっくりと確認してみてはいかがですか? ケアグッズも近くのドラッグストアやショップにもたくさん売っていますので活用してみるのも一つの方法ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる