専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 少し歩くだけで脚がむくんで辛い「簡単骨盤ケアストレッチ」

少し歩くだけで脚がむくんで辛い「簡単骨盤ケアストレッチ」

少ししか歩いていないのに、脚がむくんでだるくなる。夕方には脚がパンパンで辛い。脚がむくむ悩みや、脚のリンパマッサージやストレッチを行うのも良いですが、骨盤の歪みからケアしてみましょう。骨盤のアンバランスさがむくみの原因となっている場合も多いのです。

そこでヨガインストラクターである筆者が、難しくない骨盤ケアストレッチを提案します。

 

■骨盤の歪みがむくみに影響する

骨盤が後傾している猫背さんや、骨盤が前傾している反り腰さんは、どちらもそのせいで脚の筋肉の使い方のバランスが悪くなりがち。股関節周りの動きも制限され、老廃物が流れにくくなり、むくみにつながります。

 

■背骨から骨盤までをケアするストレッチ

(1)床に座ります。両膝を曲げ、両足先を右方向へ向けておろします。

(2)腰と背中を引き上げて伸ばします。

( 3)右手を左脚外側へおき、左手を後方床へおろします。

(4)息を吸ってお腹を引き上げ、息を吐きながら上体を上から下へと、左方向へ捻っていきます。

(5)深い呼吸を意識しながら10呼吸キープします。

(6)反対側も同様に行います。

(7)2セットずつ行い、やりにくかった方をもう1回行っておきましょう。

 

いかがでしたか? やりにくい方、やりやすい方と、人によって様々です。またその日の日常の体の使い方のクセによって、やりやすかったりやりにくかったりと日によって変化があります。体の歪みやきしみは、その日によって違うので、お風呂あがりで体がほぐれた時間を利用して日課にしてみてくださいね。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる