専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Food > 食生活 > 暑い日の食欲増進&健康維持に!オススメの食材3つ

暑い日の食欲増進&健康維持に!オススメの食材3つ

突然ですが、みなさんしっかりと食事を摂れていますか? こう暑い日が続くと、食欲も減退してしまいますよね。そして、そのまま体力・免疫力が低下して夏バテ一直線。

「食べなくてはいけない」と分かってはいても、なかなか箸が進まない人にとっては悩ましい季節です。

そこで今回は、暑い日の食欲増進に役立ち、健康にも良い食材を紹介していきたいと思います。

 

1:酢

酢の特徴と言ったら、酸味。この酸味が味覚・嗅覚を刺激し、唾液・胃液の分泌を促して食欲を湧かせてくれます。また、唾液の分泌量が増えると、そのなかに含まれる消化酵素・アミラーゼが炭水化物の分解や消化を助けてくれるので、消化吸収のサポート面でも◎。

酢に含まれるグルコン酸は善玉菌のエサになり、腸内環境を整えてくれるので、免疫力UPにも期待できますよ。

こってりした料理にかけたり、煮物の隠し味に使ったりすると、さっぱり食べられるようになるのでオススメです。

 

2:スパイス

スパイスが効いたカレーやエスニック料理も暑い日に適しています。それは、スパイスが胃液の分泌を促進させて食欲を増進させるからだけではなく、発汗を促して体内の熱を放出してくれるから。「体が熱くなりそう」だと思われがちですが実はその反対なのです。

唐辛子やこしょう、ターメリック、クミンなどのパウダーで味付けに一工夫しながら夏バテ予防に役立ててみては。

 

3:ニンニク

炒めたりすりおろしたりしたニンニクの香り・味も食欲をそそりますよね。ニンニクはスタミナ食材の王様的存在で、そのニオイの源・アリシンがビタミンB1と結びついて疲労回復・エネルギー作りをサポートしてくれます。

ビタミンB1を含むさやえんどうやとうもろこし、かぼちゃ、ブロッコリー、豆苗、豚肉、豆類などと一緒に調理して取り入れてみて。

 

暑さはこれからが本番です。食事はもちろん、睡眠など生活習慣を整えて、夏バテしない体で元気に乗り切りましょう。

高木沙織
ビューティーフードアドバイザー
“美容”と“食”には密接な関係があることから、複数の「食」に関する資格を取得。イベント講師・執筆に携わる一方ヨガインストラクターとしても活動し、多角的に健康美作りをサポートする。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる