専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 見た目年齢マイナス5歳。だらけた姿勢矯正ストレッチ

見た目年齢マイナス5歳。だらけた姿勢矯正ストレッチ

暑さで気力も奪われる猛暑が続いています。体がしんどく、だるさが続くと姿勢も崩れ、ついついだらけた格好をしてしまいがち。けれどもこのだらけた姿勢は余計に疲れやだるさを引き起こします。

暑さに抵抗できる楽な姿勢を整えるために、まずは猫背姿勢をリセットしましょう。ヨガインストラクターである筆者が、見た目年齢も変えるストレッチをご紹介します。

 

■猫が伸びるポーズで姿勢改善

(1)四つ這いの姿勢になります。両手は肩幅、両脚は腰幅に開いておきましょう。

 

(2)お腹を軽く凹ませて、背中が反らないようにポジションを安定させます。

(3)息を吐きながら、上体を床に下げていきましょう。この時も背中が反らないように注意します。

(4)胸から腕の付け根が伸びているのを感じましょう。

(5)上体の重みで伸ばしながら、ゆっくりした呼吸で10呼吸ほどキープしていきます。

(6)息を吐きながら、さらに背中を反らしていきます。胸を床に近づけながら、可能であれば顎も床に下ろしていきましょう。

(7)背骨が気持ちよく伸びるところで10呼吸ほどキープしていきましょう。

(8)終えたらかかとにお尻を下ろし、全身をリラックスさせ休みます。

 

■上体の前面、背面をバランスよく整える

猫背の姿勢は、背中や肩周りが丸くなって胸周りが縮んだ姿勢を定着させます。背中が伸び、胸周りが開いて呼吸がしやすい姿勢を取り戻すには、背中側のストレッチだけではなく、胸周りの縮みも取り除く必要があります。

 

いかがでしたか? 2ステップで伸ばすこのヨガポーズを行うと、体の前面と背面どちらが凝り固まっているかを自覚できるでしょう。伸びが悪い、または気持ちがいい、ずっと伸ばしていたいと思う方を多めに行っておきましょう。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる