専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Food > 食生活 > 体イキイキ・仕事効率アップ!「朝カレー」のススメ

体イキイキ・仕事効率アップ!「朝カレー」のススメ

某有名スポーツ選手が朝からカレーを食べている。それも毎日。という話を聞いたことはありますか?  朝は食欲がないという人からしたら、「 朝カレーなんてとんでもない!」と思うかもしれませんね。

ですが実は、朝のカレーには秘められた健康パワーがあるのです。

 

スパイスの力で体も頭もイキイキ

カレーには複数のスパイスが使われています。例えばターメリックは肝機能の向上や血流促進、 クミンは消化促進、ガーリックは食欲増進、ブラックペッパー・唐辛子は冷え症の改善など、さまざまな効能に期待されており、「食べる漢方薬」と呼ばれることもあるほど。

また、これらのスパイスが使われたカレーを食べることで体が温かくなって汗をかきますが、ただの温め効果だけでなく、脳内の血流が増加して集中力・計算力が上がるとも言われているのです。

朝から体がイキイキするうえに、仕事効率アップにも期待できるでしょう。

 

雑穀米と合わせて栄養の底上げ

“朝カレー”の魅力がお分かりいただけたのではないでしょうか?

そこでもうワンポイント。「カレーだけで十分」と思わず、ご飯は雑穀米にして不足しがちな栄養成分を手軽に補っちゃいましょう。

胃腸の調子を整えたい人は押し麦、貧血気味の人はあわやひえ、冷え症の人はアマランサスを白米に混ぜて炊いてみてください。どれもスーパーの食品売り場などで売られている身近な雑穀なので、ぜひ探してみて。

 

朝は食欲がないという人は、前日の夕食を早めに済ませて、朝に空腹を感じて目覚められるようにしたり、まずは少量から食べる習慣をつけたりすると良いでしょう。

毎日“朝カレー”を食べるのは難しいと思うので、「この日は!」 という大事な日の朝にカレーのパワーと雑穀のパワーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

高木沙織
ビューティーフードアドバイザー
“美容”と“食”には密接な関係があることから、複数の「食」に関する資格を取得。イベント講師・執筆に携わる一方ヨガインストラクターとしても活動し、多角的に健康美作りをサポートする。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる