専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ボディケア > エステティシャンが教える「ボディエステ」メニューの選び方

エステティシャンが教える「ボディエステ」メニューの選び方

ボディエステといえばリラクゼーション、癒し、ご褒美、痩身、ダイエットを思い浮かべるのではないでしょうか? エステサロンに行ったことがある方でも、もしくは行ってみたいと思っている方でも、色んな種類のサロンやコースメニューがあって何を選べばいいのか? 何が自分に合っているのかわからないという方も多いはず。今回はエステティシャンである筆者がボディエステのメニューの選び方をお教えします。

 

エステサロンに行ってどうしたいのか?目的を決めておく

まず、エステサロンに行って何をどうして欲しいか? 目的を決めておきましょう。

(1)特に悩みもなく、日々の疲れからリフレッシュしたい、癒されたい、リフレッシュしたい

そんな方はアロマオイルの香りに包まれるオイルマッサージや、冷え予防に効果的なよもぎ蒸しやホットストーンを使ったロミロミマッサージで老廃物を流したり、発汗作用のあるコースメニューを選ぶと良いでしょう。

(2)体重を落としたい、脂肪を落としたい、痩せたい

「痩せたい」と言っても「体重を落としたい」のか「〇〇の脂肪を落としたい」を決め、目標とする体重はどれくらいか? お腹や太もも、二の腕や背中などどこの脂肪を落としたいのか、を明確にしましょう。その方の体質や肉質、骨格による脂肪のつき方、日頃の食生活や運動量なども大きく関係してきてメニューや通う期間に違いがでます。

 

体重も落としたいし、見た目もスッキリしたい場合は全身運動の機器を使ったメニューを選ぼう

体重や脂肪量によって選ぶ機器が違う場合もありますが、全身運動のリンパドレナージュの機械を使うメニューやインデバ高周波によって代謝機能を高めて発汗するメニュー、筋肉量が少ない場合は低周波や中周波などのEMSを使って筋肉量を高めるメニューなど全身に働きかける作用のある機械を使ったメニューがオススメです。

全身痩せたい!なら、もちろん食事や運動など、自分自身の努力も必要です。

 

部分痩せに効果的なメニューは?

体重はあまり気にしないけど、お腹の脂肪が気になる、太ももの脂肪が気になる、背中の脂肪が気になるといった部分的なサイズダウンを望む場合は、超音波の振動によって脂肪細胞を減少させるメニューや、ラジオ波によって奥深い脂肪層まで熱を入れて脂肪量を減らすメニュー、セルライトにダイレクトにアプローチするエンダモロジーなど部分的な脂肪に働きかけるメニューがオススメです。

 

目的と自分に合ったサロンメニュー

エステサロンを選ぶときは本当にこれで合っているのかな?と思うこともありますよね。そんな時は

①癒しやリラクゼーションだけが目的

②体重も脂肪量も落として全身痩せしたい

③部分的な脂肪量を落としたい、引き締めたい

何をどうしたいのかを明確にし、広告や予算から自分に合いそうなメニューのあるサロンを選ぶようにしましょう。

実際にエステサロンに行って、カウンセリングで身体を見てもらい、どんな施術内容なのかメニューを体感してみることがオススメ。自分では気づいてなかった身体の特徴や脂肪の特徴、骨格の特徴などもエステティシャンから指摘されることもあります。メニューの内容や機械によって体感もさまざまなので目的を決めて相談してメニューを選ぶことがポイントです。

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる