専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > むっちり後ろ姿をスッキリさせる!下半身ストレッチ

むっちり後ろ姿をスッキリさせる!下半身ストレッチ

前からみればスッキリしているスタイルもなぜだか後ろから見るとむっちりして見える下半身。それはお尻や太ももの後ろ側が横に広がっっているからかもしれません。

そこでヨガインストラクターである筆者が、後ろ姿をスッキリさせるための1ステップをご紹介しましょう。

 

■パンパンのお尻と硬い股関節周りをストレッチしよう

下半身がむっちりしている人は、股関節周りの柔軟性が弱く、歩く時に大きく脚を動かせていないかもしれません。特に、股関節の後ろ側が硬く、歩くたびに太ももの前側や外側ばかりに負担がかかってしまい、脚がパンパンになったり、むっちり感が増したりしていませんか?

また、使っていない太ももの後ろ側が使えるように、お尻から股関節周りをほぐし、歩くときのアンバランスさを取り除いていきましょう。

 

■硬くてもOK! 座ったままできるストレッチ

(1)床に座ります。両手は背中の後ろ側、床に下ろしましょう。

(2)両ひざを曲げ、左脚に右足首を乗せ、右脚を外側へ開きます。

(3)息を吸って、息を吐きながら上体を脚に近づけていきましょう。

(4)右側のお尻から、右脚の股関節に刺激が入るので、気持ちがいいと感じる位置に強度を調節しましょう。

(5)深い呼吸をしながら、20秒程度キープしましょう。

(6)2セット行ったら、反対側も同様に行います。

 

いかがでしたか? お尻周りがパンパンに張っていて硬くなっていると、下半身がむくみやすかったり、冷えやすかったりと循環が悪くなっている可能性が。

この姿勢がどうしてもきつい場合は、椅子に座って、ひざの上に逆足首を乗せ、手で乗せた脚のひざを押し込むようにしてみましょう。それぞれの体の状態に合わせて行ってみてくださいね。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる