専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > エクササイズ > 一石二鳥!バストアップしながら美しい姿勢を作ろう

一石二鳥!バストアップしながら美しい姿勢を作ろう

目を引くデコルテのラインや、バストアップをしたいと思う時、その部分だけをなんとかしようとするよりも、猫背で丸まった姿勢をシャキッとさせることが第一優先。

縮こまった胸周りを開いていく気持ちの良いポーズで、バストアップと美しい姿勢を手に入れましょう。ヨガインストラクターである筆者が、同時に叶えるポーズをご紹介します。

 

■バストアップを叶えながら姿勢を整えよう

(1)膝立ちの姿勢になります。

(2)右脚を一歩前に出して、膝を立てます。左脚は一歩後ろへ引いて膝を下ろします。

(3)両手は背中の後ろで組みましょう。

 

(4)息を吸います。息を吐きながら腰を真下に沈めて左脚付け根が気持ち良く伸びることを確認しましょう。

 

(5) 息を吸いながらお腹から伸ばすようにして、上体を反らします。腕を真下に下げながら目線は天井へ。

(6)深い呼吸で10呼吸キープしましょう。

 

■後傾した骨盤を前傾方向へ

猫背の姿勢は骨盤を後ろへ倒し、腰から背中が丸まります。このポーズで骨盤を前傾方向へ導き、骨盤の傾きを整えましょう。伸びにくい脚の付け根にもしっかりとストレッチを入れて、下半身の巡りを良くします。

 

■巻き肩を整えて胸を開く

両手を組んだ状態で下方へ引っ張りながら、肩甲骨を引き寄せます。体の前側へ入り込んだ巻き肩姿勢は、背中を丸め胸周りを縮めます。肩甲骨を背中側へ引き寄せることで、胸を開きます。

巻き肩が改善されれば、胸は自然と引きあがり、バストラインが若返ります。

 

いかがでしたか? 猫背が悩みの肩も、ぽっこりお腹が悩みの肩も(骨盤の傾き)このポーズで姿勢を整えることを意識してみましょう。胸が開き、見た目の印象も変化しますよ。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる