専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 恋愛・結婚 > 【大人の恋の処方箋】気になるカフェ店員、告白までの距離の縮め方

【大人の恋の処方箋】気になるカフェ店員、告白までの距離の縮め方

「いきつけのカフェの店員を好きになってしまいました。
彼に、突然告白するのはアリですか?」

コンビニやカフェなど、行きつけの店の店員が気になるのは、よくありますよね。
彼もあなたに親切だったり、顔を覚えてもらっていたりすると、普通の出会いより、運命的な感じもするでしょう。

だけど、いったん冷静になってみましょう。
相手を好きになると「彼も同じ気持ちに違いないわ♪」と思ってしまいますが
彼が親切なのは、サービスの1つかもしれないのです。

女性は「告白されて初めて相手のことが気になる」ことが多いのに対し、
男性は「この女性は恋愛対象」「この女性は対象外」と、外見で何となく分けてしまっているのです。

あなたが彼の恋愛対象内で、彼に恋人がいない場合は、突然の告白がきっかけでうまくいくことがあります。
しかし、そうでない場合は断られて、店に行きづらくなってしまうリスクがつきまといます。

今回のコラムでは、行きつけの店の店員を好きになった時の距離の縮め方についてお伝えします。

 

1.まず、店に通う

目的は「あなたを覚えてもらうこと」です。
できれば、毎週木曜日の夜7時など、同じ曜日と時間に通えたらいいでしょう。

2.会話をする

最初から世間話はハードルが高すぎるので
「ここの和風キノコパスタ、好きなんですよ」
など、店のメニューなどを褒める簡単な話題からスタートさせましょう。

彼の個人情報を聞きすぎたり、長話をしすぎるのはNG。
彼が店長クラスの人でなければ、1人のお客さんに時間をかけすぎることはできないと思います。

店の忙しさを見ながら会話しましょう。

3.反応を見る

お釣りを渡す時、手を触れないようにしているかどうか
笑顔がひきつった感じがしていないか
彼から会話を終わらせようとしていないか

など、念のため、相手が嫌がっていないかどうかの反応をチェックしましょう。
嫌がっているように見える場合、深追いは禁物です。

 

4.連絡先を渡す

3の段階で相手が嫌がってなさそうな感じが継続しているなら
思い切って連絡先を渡してみましょう。

「後で見てください」

とだけ言って、簡潔に渡すことがポイント。
相手は仕事中ですから、あまり目立つことをすると彼の立場が悪くなるかもしれませんから。

どんな恋愛でもそうですが、グレーゾーンを楽しむことが何より重要。
連絡先を渡しても、すぐに連絡が来ないかもしれませんが
「彼に考える時間を与えてあげている」
くらいに気持ちを切り替える方が、最終的にうまくいくものですよ。

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表
恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる