専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > 筋トレ > お正月太りのケアに!体幹を使ったバランスポーズ

お正月太りのケアに!体幹を使ったバランスポーズ

お正月やお休み明けの新年会が続く1月。いつの間にか体重が増えてしまう時期ですよね。

そこでヨガインストラクターである筆者が、お正月後にケアをしておくのにオススメのヨガポーズでするエクササイズをご紹介します。

 

忙しかった師走で作った悪姿勢をリセット

慌ただしかった師走。夢中で仕事や家事に追われていつの間にか姿勢が悪くなっていませんか? あちこち疲労して肩こりや腰痛など、姿勢の崩れからくるトラブルも起きやすい時期でした。この姿勢の崩れは、老廃物が体に溜まりやすく、やせにくい体を作ってしまいます。

お正月に食べ過ぎてしまった、新年会で美味しいものをたくさん食べる予定が確定している方は、痩せにくくなっている体をリセットしておきましょう!

 

体幹を使ったバランスポーズ

(1)四つ這いの姿勢になります。脚は腰幅、両手は肩幅に開きます。

( 2)右手を床から離し、左脚を持ち上げ、左足先を右手でつかみます。

(3)バランスを崩さないように、左手でしっかり床を押し、お腹を軽く引き締めましょう。

(4)左の足先を引き上げると同時に、胸も引き上げていき、前方へ視線を向けましょう。

(5)さらに左の足先を後方へ引っ張り、右の方が伸びるようにします。

(6)バランスが崩れないように維持しながら1呼吸程度キープします。

(7)反対側も同様に行いましょう。

 

いかがでしたか? 美味しいものを罪悪感なく食べるには、体重の心配はしたくないですよね。体重が増えた後のダイエットより、事前のケアがオススメです。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる