専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > もたついた脚をスッキリ!リンパの滞りをいますぐ解消エクササイズ

もたついた脚をスッキリ!リンパの滞りをいますぐ解消エクササイズ

寒い冬になると、着るもので体が動きにくくなります。活動も活発にしなくなるので体全体がむくみがちになったり、姿勢が悪くなりコリなども溜まりやすくなります。

特に脚まわりのもったり感はなんとかしたいですよね。そこでヨガインストラクターである筆者が、ヨガセラピーの手法を使って、下半身のリンパの流れをスッキリさせる方法をご紹介します。

 

屈伸や伸縮の運動は積極的にしよう

下半身は、心臓から遠い位置にあるため、下がった血液が心臓に戻るのに時間がかかります。循環を良くするためには、歩いてふくらはぎを動かしたり、マッサージをしたり、冷えないように意識したりと何かと工夫が必要です。

屈伸や、足首を回すなど、筋肉を伸縮させる運動を取り入れると血液を心臓に戻すポンプの役割をしてくれるふくらはぎが刺激されて、リンパの滞りが軽減されます。

むくんでるな。脚がだるいなと思ったら、ふくらはぎを伸縮させる動きや、足首回しをしてみてください。

 

全身も温まる、下半身の滞り解消

(1)脚を肩幅程度に開き、両手の甲を向かい合わせて、両方の土踏まずをそれぞれの手でつかみます。

(2)しゃがみます。息を吸いながら腰から上半身を上へ伸ばすように引っ張ります。

(3)息を吐きながら膝を伸ばしていきます。両手は外さずに、背中を上へしっかりと引っ張るようにします。

(4)脚の重心を指側へ移動して、脚の後ろ側全体が伸びているのも感じましょう。

(5)再び息を吸いながらしゃがんで、腰から上半身を上に引っ張ります。

(6)この一連の流れを、10〜15回程度行います。

 

いかがでしたか?動いていると、全身が伸び、さらにポカポカと温かくなってくるでしょう。体がすっきりして温まりますので、寒い朝にこのエクササイズを行ってから出かけると1日が違うはず! 是非試してみてくださいね。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる