専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > ブルーライトって肌に悪い? レブロンの新作ファンデーションは #光バリアファンデ

ブルーライトって肌に悪い? レブロンの新作ファンデーションは #光バリアファンデ

いつでもセルフィーOKがコンセプトの<レブロン フォトレディ>シリーズから、新ファンデーションが誕生しました。もはや日常生活に不可欠となった、スマホなどが発するブルーライトに着目。肌に負担をかけると考えられているブルーライトをブロックするのに、素肌のような自然な仕上がりを目指したリキッドファンデーションです。

出典: レブロン

スマホを持つのがあたり前の今。朝起きてから眠るまで、片時もスマホを手放せない方が多いのではないでしょうか。便利で楽しいデジタル ガジェット。でもじつは、そこから発せられる ブルーライトは肌に悪影響を及ぼす可能性があると考えられているそうです。

いつでも自分らしく、ストレスフリーでいられるようなファンデーションを目指して開発した『レブロン フォトレディ キャンディッド ファンデーション』は、ブルーライトをブロックする#光バリアファンデ 。肌に負担をかけると考えられている、ブルーライトなどの環境ストレスはブロック。ファンデーションが肌にとけこむようになじみ、素肌のような自然な仕上がりが特長のファンデーションです。

 

製品名:『レブロン フォトレディ キャンディッド ファンデーション』SPF13
価格:  全4色 各1,800円(税抜)好評発売中!

製品特長 BLシールド設計 イメージ図

出典: レブロン

1.ブルーライトをブロック* !
  肌表面に防御膜を形成する独自の<BLシールド>設計で  肌に負担をかけると考えられているブルーライトをブロック。 

2.映えるナチュ盛り肌
   なめらかなテクスチャーでとけ込むように肌になじみ、色ムラをカバー。肌色を均一に整え**素肌のような仕上がり。

3.ストレスフリーなつけ心地!
   クリーミーなリキッドが肌を優しく包み込み、まるで素肌のような心地よさ。

■SPF13
■鉱物油フリー・パラベンフリー・合成色素フリー
*レブロン研究所調べ  **メイクアップ効果による

CANDIDとは・・・率直な、ありのままの という意味の単語です。
また、I CAN. SO I DID. の CAN+DID という意味も持たせており、ブランド アンバサダーのガル・ガドットやアシュリー・グラハムのように自分らしく、ありのままに生きたい女性を応援します!というメッセージが込められています

レブロンお客様相談室 0120-803-117

【参考】レブロン

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる