専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 脚だけじゃない、お腹から下をなんとかしたい!今日から始める引き締めエクササイズ

脚だけじゃない、お腹から下をなんとかしたい!今日から始める引き締めエクササイズ

むっちり脚をなんとかしたい。脚の悩みがある方は、実はお腹周りのお肉にも悩んでいることが多いです。それはお腹周りから下半身全体が太るのには関係性があるから。

下半身だけじゃない、お腹周りもなんとかしたい人にオススメの呼吸と動きを合わせたエクササイズをご紹介します。

 

股関節は腰回りの柔軟性が要

下半身のぽっちゃり感で悩んでいる人は、お腹周りもぽっちゃりしている人が多いように思います。その原因は、姿勢の悪さや腰回りや股関節周りの硬さに原因がある可能性大。

腰や股関節周りが硬いと、腰や背中が伸びにくく姿勢が悪くなります。姿勢が悪くなると、立つ時や歩くときに脚に負担がかかりやすく、必要以上に脚がゴツくなってしまいます。

下半身をスッキリさせたい時は、腰回りから股関節まで同時にケアしていきましょう。

 

お腹も同時にスッキリさせたい下半身エクササイズ

(1)床に座り、両脚を左右に開脚します。脚を開くのが苦手な人は、お尻から左右に脚を開いていく意識をしてみましょう。

(2)それでもきつい時は、両膝を曲げ、腰が立ちやすい状態で居られる範囲で両脚を開きます。

(2)息を吸いながら、両腕を頭上に上げていきます。

(3)息を吐きながら胴体を左脚方向へ向けましょう。

(4)そのまま息を吐きながら上体を脚の方へ下ろし、脚のつかみやすいところを両手で掴みます。

(5)3呼吸キープします。

(6)息を吸いながら上体を起こし、両腕を頭上へ。

(7)息を吐きながら、右方向を向きます。

(8)そのまま吐きながら、右脚の方向へ上体を倒していきましょう。

(9)3呼吸キープします。

(10)この一連の流れを5〜10セット行います。

いかがでしたか? お腹、背中、二の腕、脚と全身に効いているのがわかるはず。ポイントは、腰とお腹をしっかりと引き上げること。腰が丸まってしまう場合は、膝を曲げるか、両脚の幅を狭めましょう。

呼吸と動きを合わせ、動きが流れるように心地よく行ってみるとよいですよ。

 

【画像】

※ WomanWellnessOnline

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる