専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 冬の着膨れを防ぐ、ニットを着てもスッキリなままエクササイズ

冬の着膨れを防ぐ、ニットを着てもスッキリなままエクササイズ

寒さで縮こまる体。もしくはスマホの見過ぎで体がまるまっていませんか? とくに肩まわりは無意識に体の前面側がまるまり、猫背や巻肩姿勢を作ってしまいます。

猫背の姿勢は、姿勢の崩れから腕まわりや背中に贅肉がつきやすく、見た目にもどんよりとした印象が。上半身のむくみにもつながりやすくなります。

この上半身の無意識姿勢を改善するところから始めるのが正解!

 

華奢な上半身を作るエクササイズ

(1)長方形のタオルを用意してください。

(2)あぐらで座ります。タオルの両端を肩幅よりも少し広めにつかみます。

(3)タオルを持った両腕は、体の前に下ろします。

(4)上体をまっすぐにして、背中が丸まらないように斜め前に倒します。

(5)息を吸いながら両腕を引き上げましょう。肩の延長線上まで持ち上げるのが理想ですが、できる範囲でOKです。

(6)息を吐きながら両肘を曲げ、タオルを頭の後ろへ持っていきます。

(7)息を吸いながら再び腕を伸ばします。

(8)呼吸に合わせてゆっくり丁寧に10~15回行いましょう。

いかがでしたか? 肘を曲げるときは、しっかりと肘を引ききって肩甲骨を下げましょう。肩甲骨の動きを感じながら行います。寝起きの顔がむくみがちな時にもオススメですよ。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる