専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > 色っぽツヤ重視派必見!デパコスハイライトおすすめ4選

色っぽツヤ重視派必見!デパコスハイライトおすすめ4選

メイクの中で顔色を明るく見せそして立体感も出してくれるハイライトって重要ですよね。クリームタイプ、パウダータイプなど様々なものが各ブランドから出ています。今回は人気デパコスハイライトをおすすめの使い方をご紹介しながら比較していきます!

SHISEIDO インナーグロウチークパウダー 10 メデューサピンク

資生堂から出ている淡いピンクのパウダーハイライト。粒子が細かく主張が強すぎないので初心者さんでもおすすめです。ファンを虜にしたのが細い青ラメが配合されていること! これによりナチュラルに肌に透明感が出ます。チークの上、頰の高い位置に毛足の長いブラシでサラッとのせるのがおすすめです。

CHANEL ボームエサンシェル トランスパラン

発売以降、入荷しては完売して、、を繰り返しているスティックタイプのハイライト。いくつかの仕上がりから選べるのですが、おすすめはトランスパラン。手に取ると体温でどんどんオイルが溶けこのハイライトでしか出せない、みずみずしいツヤを纏うことができます。テカりより乾燥が気になる方におすすめ。別売りの専用ブラシを使うとベースメイクを崩すことなく綺麗に塗ることができます。完売続きなので見つけた時が買い時です!

RMK グロースティック

お値段がお手頃で誰でもまず使いやすいのがこちら。スティックタイプなので手間なくササっと塗ることができ持ち運びにも向いています。今回ご紹介する中では一番皆さんがイメージするようなハイライトらしいツヤを出してくれます。ファンデーション前に直で塗って仕込むのも良し、ベースメイク後に指に軽く取ってなじませるのも良しです。お直し用にひとつ持って置くと重宝します!

THREE シマリンググローデュオ

たくさんの方から支持されているTHREEのクリームハイライト。クリームなのにあまりベタつかずサラッと仕上げながら自然なツヤ感を出してくれます。真夏は少しヨレやすいので筆者は秋冬底見えするほど使っています!鼻筋はもちろん、目頭と鼻の間の窪みからクマにかけて薄く伸ばすと光でクマを飛ばすこともできます。左側は引き算チークやアイシャドウとして使用可能。

スウォッチまとめ

最後にスウォッチです。資生堂か少しピンクがかっていて青っぽいラメ、シャネルはみずみずしく、RMKはぎっしりペカっと、そしてTHREEはナチュラルですよね。

気になるものはございましたか? 是非お好みの仕上がりに合わせて選んでみてくださいね。

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる