専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 久しぶりの通勤。なんだか脚が太くなった?そんな時に行いたい下半身ストレッチ

久しぶりの通勤。なんだか脚が太くなった?そんな時に行いたい下半身ストレッチ

緊急事態宣言が解除されました。いつもの生活がすぐに戻ってくるわけではありませんが、少しずつ会社へ出社する方も増えるのではないでしょうか? 久しぶりにパンプスや革靴を履くと、なんだか脚がむくんでいる? 太った? などと家にいる時には気がつきにくかったところに気がつきます。

久しぶりの社会復帰に疲れやすさも感じる人に、オススメの下半身ストレッチをご紹介します。

内腿を気持ちよく伸ばそう

(1)しゃがんだ姿勢から、右ひざは曲げて横へ開き、左脚は伸ばした状態で横へ開きかかとを床に下ろします。

(2)両手を床においたら腰から上体を上へ引き上げるようにして背中や腰が丸まらないようにしましょう。

(3)この時点で左の内腿周りが伸びているのを感じます。感じられなければ腰が後方へ引けて丸まっている可能性があります。

(4)深くゆっくり呼吸し、吐く息を丁寧に長くできるように意識します。

ストレッチ

出典: wwo

(5)余裕がある人は、ひじを床に近づけ、上体を前屈させていきます。

ストレッチ2

出典: wwo

(6)3呼吸したら上体を起こし、反対側を行います。

(7)これで1セットとし、交互にリズミカルに5~10セット行いましょう。

じわっと伸ばすよりも動かそう

じわっとポーズをキープして伸ばすよりも、リズミカルに交互に動かすことによって、脚周りの筋力に刺激を与えていきましょう。自粛生活で一番弱るのは脚の筋力。しゃがむ、伸ばす、脚を移動する、という動きを加えることによって、リラクゼーション効果のストレッチではなく動的ストレッチで脚力も取り戻していきましょう。

いかがでしたか? 脚が硬い人は、無理に上半身を下ろさず、両手で床を支えた姿勢で動いてみましょう。10セットほど行うとほぐれてきて気持ちよく感じるはずです。ぜひ行ってみてくださいね。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる