専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > その下半身の悩みは骨盤の歪み?軽い歪みを整えるセルフ調整ストレッチ

その下半身の悩みは骨盤の歪み?軽い歪みを整えるセルフ調整ストレッチ

ウォーキングをしているのに脚がむくみやすい。エクササイズしているのに下半身が痩せない。お尻が大きくなって広がってる気がする。歩くと片方の脚だけ疲れやすい。もしかしたら骨盤の歪みが影響しているかもしれません。そんな時に簡単にケアする方法を覚えて起きませんか?

日常の癖をその日のうちにリセット

日常で無意識によくしている姿勢や格好があります。立ち仕事をしていると、つい片方の脚に重心をかけてしまったり、デスクワークで背中を丸めた姿勢を取り続けたりと、その無意識の格好が定着すると歪みに繋がります。姿勢の癖を細かく気にすることはなかなか難しいですよね。一日の姿勢はその日のうちにリセットしておきましょう。特に骨盤歪みは、下半身のむくみや姿勢の悪さからくる腰痛などにもつながりやすいです。癖が定着する前に、ケアをしておきましょう。

一日の姿勢リセットストレッチ

(1)床に座ります。

(2)両ひざを曲げて座ります。

(3)左脚を倒して、ひざ頭を前方へ向け、足の裏を右方向へ向けましょう。

(4)太もも、ひざ、すねの角度を90度に曲げ、 足首、かかと、足先の角度も90度にします。

歪み2

出典: wwo

(5)左脚の上に、同じ形で右脚を乗せましょう。左のひざの上にかかとを乗せ、右のかかとの上に右のひざを乗せます。

(6)右脚が重ねにくい場合は、脚と足の間にクッションを挟むなどしてバランスを取ります。

歪み3

出典: wwo

(10)両手を前方へ起き、腰を伸ばします。

(11)息を吸います。

歪み

出典: wwo

(12)息を吐きながら上体を床に近づけていきます。

歪み4

出典: wwo

(13)深い呼吸でリラックスしながら20~30秒キープします。

(14)反対側も同様に行います。

いかがでしたか? 最初は脚がうまく重ならなくても大丈夫です。上体を無理に沈めなくても構いません。痛くない範囲でポーズを整えればOKです。夜寝る前やお風呂上がりなどリラックスしている時に、マイペースで続けてみてくださいね。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる