専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 下半身のむくみを感じたらやってみたいヨガポーズ

下半身のむくみを感じたらやってみたいヨガポーズ

運動不足が続いたり、家に引きこもった生活が続くと、いつの間にか体が固まったり姿勢が崩れたりしてしまい、今までなかった肩こりや脚のむくみを感じることがあります。今回は、なんとなく姿勢が悪くなったなと感じたり、下腹部から脚まわりのむくみやもたつきを感じたときに寝ながらできるすっきりヨガポーズをご紹介しましょう。

寝ながら行う下腹から下半身ケア

(1)うつ伏せに寝ます。

(2)両腕は体側に下ろし、手のひらは床側へ向けましょう。

( 3)顎を床に下ろし、肩を肩甲骨側へ下げるようにしましょう。

ヨガポーズ2

出典: wwo

(4)右ひざを曲げて足の裏を天井方向へ向けます。

ヨガポーズ3

出典: wwo

( 5)左脚を足の付け根からしっかりと持ち上げ、右の足の裏の上にひざを乗せます。

(6)腰に違和感がなければ、右足先を少しずつ天井方向へ向けながら左脚を高く持ち上げていきましょう。

(7)左脚の付け根前側からの伸びを感じましょう。

ヨガポーズ1

出典: wwo

(8)10呼吸程度キープします。

(9)反対側も行います。

(10)無理が無ければ、2セット行いましょう。

腰が痛くなる方は行わないようにしましょう。

猫背姿勢の方にはオススメのポーズですが、腰をそらしたときに痛みを感じるような方は行わないようにしましょう。

いかがでしたか? 余裕が出てきたら、乗せた脚側のひざも曲げ、太ももの前側のストレッチもプラスしていきましょう。無理をせずきもちいと思える範囲の刺激で行ってみてくださいね。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる