専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > 顔の印象は眉で変わる!トレンドをおさえた美人眉の作り方

顔の印象は眉で変わる!トレンドをおさえた美人眉の作り方

顔全体の印象を大きく左右する眉。ひと昔前の眉のままになっていませんか?

本記事では顔が美しく見える眉の基本バランスをおさらいしながら、今っぽい眉をつくるポイントをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

美眉の基本テクニック

美しい眉を描くためには、目や鼻とのバランスが重要。顔が整って見える眉の黄金比率はこちらです。

(1)眉頭・・・目頭の延長線上よりやや内側

眉間が狭すぎるとややキツイ印象に。逆に眉間が広すぎると幼い印象になります。目頭の延長線上を目安にして整えましょう。

(2)眉山・・・黒目の外側から目尻の間

眉頭~眉山:眉山~眉尻が、2:1ぐらいのバランスになるようにするとGood!

(3)眉尻・・・小鼻と目尻をつないだ延長線上

眉尻は短いと幼く元気な印象、長いと女性らしく大人っぽい印象になります。小鼻と目尻を結んだ延長線上を目安にして整えましょう。

上記を参考に眉を整えると、顔全体のバランスが整って美しく見えます。ぜひ試してみてくださいね!

今っぽい眉をつくるワンポイントテクニック

最近は、自眉を活かした自然なアーチ眉がトレンド。描きました感のあるのっぺり眉ではなく、ふんわりとしたナチュラルな眉が流行っています。

ふんわり感を出すには、アイブロウパウダーを使用するのがポイント。ペンシルだけで仕上げてしまうとのっぺり見えやすいので、パウダーを上手に活用しましょう。

また、色味を工夫するとこなれ感が出るのでおすすめ。トレンドをおさえた様々な色味のアイブロウアイテムが発売されていますよ。

今回はピンクブラウンの眉マスカラを使用しました。アイメイクの色に寄せたカラーをチョイスすると、メイク全体のバランスが取りやすいです。

ちなみに、アイブロウパウダーはアイシャドウのダークカラーでも代用できます。パール感の少ないものを選ぶと失敗が少ないので、試してみてください。

今回使ったのはこちらのアイテムです。

右から
・『ポーラ ミュゼル ノクターナル アイブロー ペンシル BR』
・『ポーラ ミュゼル ノクターナル アイブロー パウダー』
・『キャンメイク カラーチェンジアイブロウ 07サクラブラウン』

「トレンドをおさえた美人眉の作り方」いかがでしたでしょうか。眉は、顔の印象を左右する非常に大事なパーツ。基本の黄金バランスを意識しつつ、トレンドを少しずつ取り入れて眉メイクを楽しんでみてくださいね。

shiori
美容ライター
フリーランスの美容ライター。国内大手化粧品メーカーの元社員で、美容教育・マーケティング・販促に携わった経験あり。化粧品業界で働いていた経験と、その豊富な美容知識を活かして現在多数の美容メディアにて記事やコラムの執筆を行っている。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる