専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 一日の終わりに、ぐっすり眠るための寝る前ストレッチ

一日の終わりに、ぐっすり眠るための寝る前ストレッチ

今日も一日お疲れ様でした。くたびれてすぐにでもベッドで寝たいけれど、体が凝っていたり、疲れすぎていて気持ちよく眠れない時がありますよね。そんな時はベッドで眠る前に凝り固まった上半身を伸ばしてすっきりさせておきましょう。

座りっぱなし、立ちっぱなしの一日にはねじりですっきり

デスクワークが続いたり、接客業で立ちっぱなしが続いたりすると、腰回りが固まってかがむと痛みやコリを感じることがあります。疲れた体をそのままにして就寝してしまうと、疲れが取れず翌朝だるさが残りすっきりとしません。普段の生活でなかなか捻る動きはないので、意識的に捻る、伸ばすの動きを行うことによって、姿勢の歪みを定着させないようにしましょう。

ベッドで3分、ぐっすり眠るためのストレッチ

(1)仰向けに寝ます。

(2)両ひざを曲げて、両腕は体側に下ろしておきましょう。

寝る前1

出典: wwo

(3)息を吸って左腕を頭上にあげて下ろします。

寝る前2

出典: wwo

(4)息を吐きながらお尻を軽く持ち上げ、上体をねじりながら左手を右手よりも先に下ろすようにして伸ばしていきましょう。

寝る前

出典: wwo

(5)息を吸いながらお尻と右腕を元の位置まで戻しましょう。

寝る前2

出典: wwo

(6)ひと休憩入れたらあと5セット程度繰り返していきましょう。

(7)反対側も同様に行いましょう。

いかがでしたか? お尻を持ち上げるのがしんどい時は、お尻はおろしたまま上体を横向きにして腕を伸ばすように行ってみてください。どちらでも気持ち良い方を選びましょう。数回行うと、縮んでいた姿勢が伸びすっきりと安眠ができるはず。ぜひ今夜から試してみてくださいね。

上村 由夏
ヨガセラピスト/ラジオパーソナリティ
「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる