専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > ストレッチ > 寸胴体型からくびれを取り戻す。座ったままでできるエクササイズ

寸胴体型からくびれを取り戻す。座ったままでできるエクササイズ

リモートワークもすっかり日常となってきた今。引き続きリモートワークが続いている方も多いでしょう。自宅仕事が続き、いつの間にか体重が増えたりしていませんか? 特に気になるのはお腹周りのお肉。慣れない自宅の机で姿勢が悪くなり、お腹にお肉がつきやすい姿勢が定着していませんか? 今回は、いつの間にか目立たなくなったくびれを取り戻すエクササイズをご紹介します。

座ったままでできるくびれエクササイズ

(1)床に座り、両ひざを曲げて両脚を右方向へ。

くびれ1

出典: wwo

(2)左手を体から少し離れた左側へおき、手のひらで床をしっかり押して肩甲骨を下げましょう。

(3)このとき背中と腰を後ろから前方へ押し出すようにして上体を起こします。

くびれ2

出典: wwo

(4)息を吸います。

(5)息を吐きながら左手で床を押しながらお尻を持ち上げ、右腕を頭の先へ伸ばしていきます。

(6)お尻を持ち上げた時に、ウエストに力を入れます。

(7)息を吸いながらお尻と腕をおろします。

くびれ

出典: wwo

(8)10〜15回繰り返して、反対側も同様に行います。

後背部で支えるようにしましょう

お尻を持ち上げる時に、背中側で姿勢を支え、床側にくる脇腹をぐっと持ち上げるように意識するとウエストに力が入ります。腕だけで体を支えようとすると、状態がバランスを崩し正しいポジションに効果を入れることができなくなるので注意しましょう。

いかがでしたか? 呼吸を止めないようにして、リズミカルに行っていきましょう。しんどい時は5回からでもOKです。くびれを整えたい、お腹周りがきになる。そんな時に、マイペースに行ってみてくださいね。

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる