専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > スキンケア > 利用シーン別で使い分ける!夏におすすめの日焼け止め4選

利用シーン別で使い分ける!夏におすすめの日焼け止め4選

まだまだ暑い日が続きますね。

太陽光線による「光老化」が肌老化の原因の8割を占めると言われているので、紫外線対策は毎日ぬかりなく行いたいところ。本記事では利用シーン別のおすすめ日焼け止めをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

シーン別おすすめ日焼け止め

日焼け止めにはさまざまな種類があるので、シーン別に使い分けて心地よく使うのが大切。UVカット力・耐久性・肌へのやさしさ・使い心地・落としやすさなどを考慮して適したものを選びましょう。

(1)レジャー・炎天下におすすめ

長時間紫外線を浴びるときや、汗をかくスポーツ時におすすめな日焼け止めは「アリー エクストラUV ジェルN」。ウォータープルーフで摩擦にも強く、落ちにくい最強日焼け止めです。

するする伸びる使い心地の良いジェル状のテクスチャーで、洗顔料・ボディソープで落とせるのも嬉しいポイントです。

(2)毎日使いにおすすめ

「クス 日焼け止めクリーム プロ」は調剤薬局のオリジナル製品で、塗っていることを忘れるかのような素肌感覚の日焼け止め。伸びの良い優しいクリームで、ベタつかず軽い使い心地です。

美容成分もたっぷり入っていて保湿力抜群。独特の香りもないので、日焼け止めが苦手な方にもおすすめです。

(3)塗り直しにおすすめ

塗り直しに重宝するのが、手軽なスプレータイプの日焼け止め。

「ビオレ UV アスリズム スキン プロテクト スプレー」は、密着感バツグンな日焼け止めスプレー。スプレーを吹きかけるだけで肌にムラなく均一に付けることができます。UVカット力が高いのに、ベタつかなくて匂いも気にならない快適な使い心地。濡れた肌にも使えます。

(4)顔使用におすすめ

顔用日焼け止めのおすすめは「ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ」。UVカット力が高いのに、敏感肌も使える優しい商品。下地としても使えるトーンアップ効果の高い日焼け止めで、仕上がりもバッチリ。

こまめな塗り直しも日焼けを防ぐポイント

SPF/PA値が高く、ウォータープルーフの日焼け止めであっても2~3時間に1回日焼け止めを塗り直すのが大切です。汗や水で日焼け止めが流れてしまう以外にも、手や服によるこすれで落ちてしまうこともあります。お昼休憩時などにこまめに塗り直すよう気を付けましょう。

いかがでしたでしょうか。今は沢山の種類の日焼け止めが店頭に並んでいる時代です。シーン別に日焼け止めを使い分けて、夏の日差しに負けずに美肌を保ちましょう!

shiori
美容ライター
フリーランスの美容ライター。国内大手化粧品メーカーの元社員で、美容教育・マーケティング・販促に携わった経験あり。化粧品業界で働いていた経験と、その豊富な美容知識を活かして現在多数の美容メディアにて記事やコラムの執筆を行っている。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる