専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > アイメイクも秋へシフト!今季のトレンドを抑えた秋色アイシャドウ

アイメイクも秋へシフト!今季のトレンドを抑えた秋色アイシャドウ

秋のアイシャドウはもう決まりましたか? 今回は2020年のトレンドを押さえたこの秋おすすめのアイシャドウをスウォッチ付きでご紹介します!

JILLSTUART エターナルクチュールアイズ ベルベット 01 never-ending love  ¥5,500(税込)

ひとつめは、ジルスチュアートのピンクレッドがアクセントになったこちらのパレット。デパコスコスメの秋冬コレクションは、赤が注目カラーになっています。

このジルスチュアートのパレットは明るめのピンクレッドなのでモードな印象になりにくく、甘さを残したルックに仕上がります。ベルベットと言いながらもマットではなく、程よくパールの艶感があり、アクセントカラー以外の3色を使えば季節問わずデイリーメイクにも使えます◎ カラーメイク初心者さんでも簡単に使いこなせるパレットです。

SUQQU デザイニングカラーアイズ 06 宵紅 ¥7,480(税込)

続いては大人ブランドSUQQUからデザイニングカラーアイズの06番。赤と共に今年もうひとつ注目したいのがパープル。でもパープルをメイクに取り入れるのが苦手な方も多いですよね。そこでおすすめしたいのが赤紫がメインカラーとなっている宵紅。一見すると奇抜に見えますが右上のグレーと混ぜれば透け感のある青みピンクブラウンになります。秋冬ならではの深みのあるカラーがトーンダウンするこの季節の洋服によく合いますよ!

粉質はSUQQUらしい柔らかく洗練された艶感の出るものとなっています。メインカラーを目尻にアイライン代わりに引いても、さり気ないおしゃれで◎

SUQQU トーンタッチアイズ 07 咲色香 ¥4,070(税込)

もっとさり気なくトレンドカラーを楽しみたい!という方におすすめしたいのがトーンタッチアイズの07番。コスメマニアに人気の単色で、パープルブラウンのベースカラーに、細かい青ラメがチラチラと輝くカラーです。濃いメイクが好きな方はこちらをベースに、そしてナチュラルメイク派さんはメインカラーとして使うと◎ピンクやブラウンと相性抜群な上、単色のグラデーションも綺麗にキマります。ニュアンスでパープルを楽しみたい方、落ち着いたメイクがしたい方におすすめです。

ADDICTION ザアイシャドウ 001M Londolozi   ¥2,200(税込)

最後に「くすみカラーが好き」という方におすすめしたいのが8/28にリニューアルされたアディクションの単色からロンドロジー。廃盤になったカラーもありましたが、こちらは生き残ったブルベさんにおすすめのブラウン。くすみローズブラウンでマットな質感なのでふんわり柔らかい目元に少しアンニュイさが出る絶妙なカラーです。2020年も引きコッパーやオレンジブラウンも流行りますがそんな黄味ブラウンが苦手な方に是非試してみてほしいブラウンです。

※画像派リニューアル前のパッケージ。旧品番: 081 Lomdolozi

いかがだったでしょうか。今回は今年のトレンドカラーを押さえた秋色アイシャドウをご紹介しました。赤やパープル派ハードルが高く思われるかもしれませんが、このように取り入れやすいニュアンスカラーがたくさんあります。マスク生活の今、是非アイメイクから季節を楽しんでみてくださいね。

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる