専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > コスメの衣替えはもう済んだ?この秋おすすめデパコスベースメイク4選

コスメの衣替えはもう済んだ?この秋おすすめデパコスベースメイク4選

10月ももう後半、クリスマスコフレの情報も出揃って季節が一気に進んだ感じがしますよね。お洋服の衣替えは当たり前ですがコスメの衣替えも皆さんされていますか? ついカラーものに目が行きがちですが秋冬は夏よりも乾燥するのでスキンケアやベースメイクを保湿重視のものに変えてあげると肌調子が安定しやすくなります。今回は秋冬におすすめのベースメイクを下地・ファンデ・パウダー合わせて4種類ご紹介します!

クレド・ポー・ボーテ ヴォワーレコレクチュールn ¥7,150(税込)

まず下地は春夏からずっと推し続けているクレドポーボーテ。一本でナチュラルにトーンアップし、肌の色ムラを整えてくれ、マスク生活でかなり重宝する下地です。テクスチャーがジェルとクリームの間のようで柔らかく、軽い力でスーッと伸びます。「春夏に活躍したから秋は乾燥するのかな?」と思っていたのですが、決してそんなことはなく時間が経ってもファンデーションが割れてくることもありませんでした。先日、同じファンデーションで下地を別のものに変えた日は頬の乾燥が目立ったので、クレドは湿気にも強いのに保湿力もしっかりあるんだなと実感しました。どのタイプのファンデーションとも比較的相性が良いのでかなり使えます!

LUNASOL グロウイングシームレスバーム 全6色 ¥6,000(税抜)

ファンデーション一つ目は昨年ベストコスメをいくつも受賞したルナソルのバーム状ファンデーション。3種類の潤いオイルが配合されていて、乾燥に強く真冬でもカピカピにならない優等生! オイルの効果でツヤが出るのですが作り込んだ感がなく、スキンケアの後のような肌そのものが潤っているような自然な艶感です。指3本ぐらいにしっかり馴染ませてから肌にのせればムラなく綺麗に仕上がります。スポンジやブラシも必要ないのでサクッと短時間で済ませられますよ。カバー力もちゃんとあるので赤みや色ムラも難なく隠せます◎

Amplitude コンプリートフィットパウダースティックファンデーション 全9色 ¥7,600(税抜)

3つ目は先日今季の新作アンプリチュードのスティックファンデーション。「乾燥しないパウダーファンデーションを作りたい」というルミコさんの思いから出来上がったもので、密着力と保湿力はスティックのままに、仕上がりはパウダーらしくふんわりとさせるといった、まさに両者の良いとこ取りなアイテム。猫のヒゲのように肌に線を描くようにのせて、別売の専用スポンジで対角に伸ばしていきます。するとクリームっぽい質感が一瞬でパウダーに変わります。カバー力がリキッドに負けないほどきちんとあり、クマやニキビ跡も隠せます。普通のパウダーファンデーションには出せないツヤも生まれますよ♡持ち運びもしやすく、お直しにもおすすめです!

せっかくなのでルナソルとアンプリチュードのカバー力の比較をアイライナーでしてみました。艶っぽく素肌感が強いのがルナソル、ふわっとぼかしてくれるのがアンプリチュードの特徴だなと感じます。カラーはどちらも一番明るいものを選んでいます。

Amplitude トランスルーセントプレストパウダー 01 クリーム ¥4,300(税抜) ※ケースブラシ別売

先述のファンデーションとぜひ一緒に使って欲しいのがアンプリチュードのプレストパウダー。3色のパウダーを混ぜて使うことで、皮脂やテカリを抑えながらもヴェールを被せて透明感のある肌に仕上げてくれます。一番上が艶出しカラーになっているので、これだけを部分的にハイライトとして使うのも可能。秋冬は洋服の深いカラーや重たさに合わせて、肌もツヤツヤではなくふんわりさせた方がバランスが取れるのでパウダーはマスト! 筆者は明るめの01番を使用していますが、肌悩みに合わせて4色から選ぶことができます。アンプリチュードはもちろん、他ブランドのファンデーションとも相性が良いですよ♡

いかがだったでしょうか。今回はもう10月も後半ということで乾燥にも強い秋冬ベースメイクコスメをご紹介しました。どれもコスメマニアの筆者が今年のスタメンに選んだお気に入りのものなので自信を持っておすすめします!ベースメイクの衣替えがまだの方はこの機会にぜひチェックしてみてくださいね。

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる