専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > 脱・厚塗り感!気になるクマを光で飛ばすデパコスコンシーラー・ハイライト4選

脱・厚塗り感!気になるクマを光で飛ばすデパコスコンシーラー・ハイライト4選

マスクメイクで目立つのがアイメイク、そしてクマ。目立つからこそきっちり隠そうとするも、厚塗り感や乾燥によるひび割れが気になってきますよね。コンシーラー=カバー力で判断されがちですが、実は目元に光を与えてその反射で粗を飛ばすという方法もあります。そこで今回はその方法でクマを飛ばせるコンシーラーやハイライトを4種類ご紹介していきます!

YSL ラディアントタッチ 02ルミナスアイボリー ¥5,500(税込)

イヴサンローランで世界的に10秒に1本売れている筆ペンタイプのコンシーラー『ラディアントタッチ』。みずみずしいテクスチャーでさらっとしています。目の下に外側に向けて縦に3本線と横に1本線を引き、それを指またはスポンジで叩き込んでいきます。ハイライト効果があるので「素肌感があるのに目元の影が飛ぶ」魔法のペン。薄いので小ジワやほうれい線に溜まらないのもポイント。目元だけでなく口角のくすみ取りや顔全体のお直しにも使えます。こちらの02番が目元にも口元にも使えて万能です。青クマが酷い方は01番のルミナスピンクも相性が良いですよ♡

LUNASOL グロウイングトリートメントリクイド 01/02 ¥3,200(税抜)

続いては今年始めに発売になって美容雑誌でも多く取り上げられていたルナソルのグロウイングトリートメントリクイド。美容成分や保湿成分、オイルがたっぷり入ったコンシーラーで、水ツヤ肌に仕上がります。さらに、細かく繊細なパールが含まれているので、反射の効果でクマやくすみ、毛穴を飛ばしてくれます。色白さんや青クマを隠したい方、ハイライトとしても使いたい方は01番のライトピンクを、茶クマや小鼻の赤みを隠したい方は02番のナチュラルベージュがおすすめです。ヘルシーな肌色の方はもう1色、03番があるのでそちらがぴったりです。部分用ファンデーションという位置付けなのでお直しで全顔に使用できます♡コンパクトなのでお直しポーチにひとつ入れておくと重宝しますよ。

M・A・C シェイピングパウダー アクセンチュエイト レフィルのみ ¥2,750(税込) ※一部店舗限定取り扱い

MACのフラグシップ店(旗艦店)のみで取り扱いのあるシェイピングパウダーアクセンチュエイト。日本では東京表参道と大阪心斎橋でGETできます。ハイライトパウダーという位置付けなのですが、オレンジベージュのカラーになっていて、コンシーラーを塗ったクマの上に纏うパウダーとしてぴったりなのです。スウォッチからも分かるように、色がしっかりついていてパールの効果でツヤっとしていますよね。。

コンシーラーがよれにくくなる上、これにもカバー力がそこそこあるので、ふわツヤっとクマを飛ばしてくれます。パウダーなのでつけすぎは厳禁! 毛足の長いふわっとしたブラシでササっとのせてくださいね。

※レフィルのみが2,750円で、別売で2つ入れられるパレットケースがあるのですが筆者は使い切ったチークのケースに入れて使用しています。

IPSA キャッチライトスティック ブルー ¥3,850(税込)

4つめは今年2020年のベストコスメにも選ばれたイプサのキャッチライトスティック。瞳に光を与えるために開発されたハイライトスティックです。レフ板効果のある白い部分と自分の肌に足りない補正カラーがマーブル状になっています。ピンク・イエロー・ブルーの3色展開で、カウンターの肌診断でご自身にぴったりのカラーを選んでいただけます。筆者は肌のごわつきが気になるので、ブルーを選びました。使い方は簡単で、目の下の三角ゾーンに広げて馴染ませるだけ。ファンデーション前でも後でも使用可能です。

肌にパンっと明るさが出るだけでなくヒアルロン酸のおかげでしっとりとします。それでいてベタベタすることもありません。筆者はクマ用として、コンシーラーを塗る前にこちらで光を与えておき、コンシーラーが厚塗りにならないようにしています。目元がメインですが、もちろん鼻筋やCゾーンなど通常のハイライトと同じ使い方も可能です!

 

いかがだったでしょうか。今回は重ねて隠すのではなく「光の効果でクマを飛ばすコンシーラー・ハイライト」をご紹介しました。今までコンシーラーやファンデーションをたくさん重ねていた方、カバー力でコンシーラーを選んでいた方はぜひこういったアイテムを使って素肌感を取り戻してみてはいかがでしょうか?♡

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる