専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > 【春コスメ】もうGETした?セルヴォークおすすめ新作コスメ

【春コスメ】もうGETした?セルヴォークおすすめ新作コスメ

年が明けて早速各ブランドから春コスメが続々と発売されていますが皆さんもう目星はつけられていますか? 発売後すぐ完売してしまうものも多いので早めにチェックしておくのが吉です。そこで今回は1月8日全国発売のセルヴォークからおすすめの新作コスメを6つスウォッチ付きでご紹介します!これまでブラウンやオレンジ系が多かったセルヴォークが青みピンクやパープルを出すということで発売前から話題になっていたコレクションです。

Celvoke ヴォランタリーアイズ 33ナデシコ ¥2,200(税込)

まずはパウダータイプの単色アイシャドウから5色ピックアップしていきます。こちらは新色(定番色として追加)のナデシコ。落ち着いた青み系のピンクでパールなどは入っておらずふわっとした色づき。アイホールに淡く入れてアンニュイな雰囲気を出すも良し、二重幅にしっかりのせてピンクを強調させるも良し。ベース・メイン・締めどれにも使える万能ピンクです。

Celvoke ヴォランタリーアイズ EX08シスルパープル ¥2,200(税込) ※限定

今回新たに登場したアイシャドウ8色の中で早くも一番人気なのがこちらのシスルパープル。今年の春はパープルがトレンドカラーとなっていて各ブランド注目カラーとなっています。一見難しそうに思いますが先ほどのナデシコとあわせて目のキワに入れるだけで今年っぽさが出ますし、下まぶたに大胆に入れても可愛いです。こちらもラメなし、透け感を残した発色でトライしやすいですよ。公式オンラインでも1月中旬再入荷予定なのでぜひGETしてみてください!

Celvoke ヴォランタリーアイズ EX09トープ ¥2,200(税込) ※限定

続いては温かみのあるベージュを含んだ薄いグレーのトープ。何にでも合う万能オシャレカラーです。発色がとても柔らかく肌によく馴染みます。筆者は毛足の長いブラシで上まぶたのくぼみに沿ってワイパーのように入れて、目元に自然な彫りを出すように使用しています。青みが苦手なイエベさんがパープルや青みピンクを使うときにベースにこういったカラーを仕込んでおくとグッと馴染みが良くなりますよ♡

Celvoke ヴォランタリーアイズ EX10ピンクレモネード ¥2,200(税込) ※限定

ピーチピンクに一滴青みピンクを足したようなカラーのピンクレモネード。細かいラメとパールの効果でツヤっとした仕上がりになります。細いブラシかチップにとって涙袋に入れるとキュルンと愛されアイの完成! 上瞼に使うときは二重幅の目頭側から半分くらいに入れて、目尻側にナデシコやシスルパープルのようなアクセントカラーを入れて縦グラデーションにするのがおすすめです!

Celvoke ヴォランタリーアイズ EX11ラベンダーピンク ¥2,200(税込) ※限定

アイシャドウラストは透明感溢れるラベンダーカラー。発色はかなり控えめでこちらもパールとラメでキラキラ輝きます。ベースに入れて目元の明るさを底上げしたり、アイメイクのラストにヴェールのように被せたり使い方は色々。がっつりパープルに抵抗がある方も、これならいつものメイクにちょい足しとしてニュアンスを楽しめますよ♡

ここまでご紹介した5色のスウォッチです。どの色同士を合わせてもオシャレな目元に仕上がる絶妙カラーばかりです。

Celvoke シュアネスアイライナーリキッド EX01ホワイトパール ¥3,080(税込) ※限定

限定登場したラメライナー3色の中で皆さん全員におすすめしたいのがこちらのEX01番。名前の通りほぼクリアに近いベースカラーに白っぽいラメがキラキラと入っています。最近ラメライナーが流行っていますがそれを極限までシンプルにしたようなアイテムで、色を乗せるのではなくラメをトッピングするような感覚です。プチプラだと如何にもラメです!というような主張が強めのものが多く、大人女性はなかなか普段使いできるものがないですよね。こちらはラメ自体もかなり細かくさりげないので目頭に少しだけ乗せて反射で目に光を与えるのにぴったりです。予約の時点から人気なので店頭で見つけたらすぐGETしてみてください♡

いかがだったでしょうか。今回は1月8日発売のセルヴォークのスプリングコレクションからおすすめアイテム6つをご紹介しました。ほとんどが限定カラーなので、気になるものがあれば店頭やオンラインで早めにチェックしてくださいね!

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる